Googleアナリティクスの使い方と分析

Googleアナリティクスでランディングページの直帰率が高いページを比較する

どのページが直帰率が高いのかを調べる最適な方法があります。

「サイト平均と比較」という機能を使うと直感的に直帰率が高いサイトを確認することができます。

「レポート」>「行動」>「サイトコンテンツ」>「ランディングページ」と進み、赤枠をクリックしましょう。

これが、「サイト平均と比較」機能です。

hikaku-heikin

そして、黄色枠の部分を直帰率に変更すると、ページごとの直帰率が出てきます。

平均値からどの程度直帰率が高くなっているのか視覚的にわかるようになっています。

一番上は平均値よりも9.32%直帰率が高いことを意味しています。

黄色枠部分を変更すれば、直帰率以外の平均値との比較を見ることができます。

これは、ページごとの状況をチェックするのに役立つ機能です。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. Googleアナリティクスのオーガニック検索キーワードを円グラフ…
  2. Googleアナリティクスのショートカットキー
  3. Googleアナリティクスの無料版で計測できるデータの上限値は
  4. Googleアナリティクスでセッション数の急激な増減の詳細をグラ…
  5. Googleアナリティクスのレポートをアドバンスフィルタで絞り込…
  6. GoogleアナリティクスでLPO対策が必要なランディングページ…
  7. Googleアナリティクスを導入する前にWebサイトの目的を理解…
  8. Googleアナリティクスのピポット機能を使ってより細かい軸で分…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP