WordPressプラグイン

WordPressのカテゴリのカスタマイズができるプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方

category-order-and-taxonomytermsorder

WordPressのカテゴリをカスタマイズできるプラグインはいくつかあるが、しばらく更新されていないプラグインだと使用に不安が残る。今回紹介するプラグインは更新も定期的に行われている使いやすいプラグインである。

プラグインのダウンロード

今現在、定期的に更新がされていて、今のバージョンに最も適しているカテゴリの並び替えプラグインはこれだ。

「Category Order and Taxonomy Terms Order」

以前は、「Category Order」というプラグインを使っていたが、ぜんぜん更新されておらず、たまに不具合がでるので「Category Order and Taxonomy Terms Order」に変更した。

公式プラグインの導入方法

  1. 管理画面[プラグイン]>[新規追加]からプラグインのインストール画面を開く
  2. キーワードに「Category Order and Taxonomy Terms Order」 と入力し、検索
  3. [いますぐインストール]をクリック
  4. [プラグインを有効化]をクリック

まずは、①のタクソノミーオーダーをクリック。

ctot1

その後は、②ドラッグアンドドロップで直感的にカテゴリの位置を移動できる。親カテゴリを選んで並び替えをすると同時に子カテゴリも並べ替えが可能だ。

子カテゴリだけを並べ替えることもできる。非常に直感的に操作ができるので、簡単だ。③最後に更新を押すと並び替えが反映される。

まとめ

このプラグインは、TCDなどのテーマテンプレートとも相性がよく、不具合が起きないのでおすすめだ。今現在カテゴリの並べ替えプラグインではこちらが一番安定していて簡単に利用できるプラグインだ。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. search-regex 記事の文章やURLを一括置換できるWordPressプラグイン「…
  2. comeye 長文の記事をアコーディオン表示にして折りたためるプラグイン「Co…
  3. gtmwp0 WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「D…
  4. pixabay 高品質な無料画像をWordPress内で検索し直接アップロードで…
  5. pto0 投稿一覧やカスタム投稿で記事の並べ替えができるWordPress…
  6. duplicate-post WordPressの過去記事をコピーできる「Duplicate …
  7. backwpup BackWPUpプラグインでWordPressデータをバックアッ…
  8. wrp0 記事の下に関連のある記事を自動で表示してくれるWordPress…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

colorful0 LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

gtmwp0 WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

push-auto WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

cta WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

pc-weak-like パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP