macアプリ

macの起動中アプリを一度にまとめて終了できるアプリ「cmdQuit」の使い方

macで作業をしていると大量のアプリを同時に立ち上げて作業することが多いと思います。

あまりに多くのアプリをバックグラウンドで立ち上げたままにするとCPUに負担がかかるのでまとめてアプリを消したい時には再起動してアプリを全部消してから作業を始める人もいるのではないでしょうか?

一つ一つのアプリを消すのは面倒なので僕はいつもそうしていました。

でも再起動は待ってるのが長いんですよね。

そんな人には、一度にすべてのアプリを「終了」させてくれる「cmdQuit」がおすすめです。

このアプリをつかえば、一つ一つアプリを消す作業も必要ないし、再起動する必要もないのでかなりの時間節約になります。

「cmdQuit」の使い方を3分動画で見る

「cmdQuit」の特徴

  • 起動中のアプリを一度にすべて消すことができる
  • デスクトップに表示されているウインドウを一度にすべて隠したり表示させたりできる
  • cmdQuitを使って消したくないアプリを設定できる

「cmdQuit」のダウンロード

「cmdQuit」のダウンロードは下記リンクから可能です。App Storeからダウンロードできます。

現在は有料で150円で購入できるます。

cmdQuit
Developer: デベロッパ:Diego Arraez
Price: ¥150

ダウンロードが完了すると下図のようにmacのメニューバーに表示されます。

cmdquit-1

クリックするとメニューが展開します。

cmdquit-2

「cmdQuit」の使い方

起動中のアプリを一度にすべて消すことができる

メニューを展開後の上から二番目「Close all apps」を選択すると今開いているアプリを一度にすべて消すことができます。

macはウインドウを閉じてもバックグラウンドで起動していればアプリの下に黒丸の点が付いていますよね。

それが一度に消えてくれます。そうすると、すべてのメモリが開放されて、一気にマシンが軽くななります。

ちなみに、一番上にある「Close apps(Selective Mode)」を選択すると、消したいアプリを一つ一つ選択して消すことができます。

消したくないアプリがある場合はこちらを使うといいでしょう。

ちなみに、複数選択をしたい場合は、「⌘キー」を押しながらクリックすると複数選択が可能です。

「Shiftキー」を押しながらクリックすると連なって複数選択ができます。

そして、上から三番目にある「Close all apps & Shut down」はアプリを消した後にmacそのものをシャットダウンできます。

かなり素早くシャットダウンするので注意してください。

デスクトップに表示されているウインドウを一度にすべて隠したり表示させたりできる

上から四番目にある「Hide background windows」は今開いているアプリのウインドウをすべてアプリ内に隠してくれる設定です。

その下の「Unhide all windows」は隠しているウインドウをすべて表示させてくれます。

cmdQuitを使って消したくないアプリを設定できる

下から三番目にある「Preferences」は環境設定を変更できる部分です。

cmdquit-3

「Launch cmdQuit at startup」はデフォルトではOFFになっています。

これは、mac起動時に「cmdQuit」を起動するかしないかの選択です。

ONにすると、macを起動すると同時にアプリが立ち上がってくれます。

「Never close these apps」は、このアプリで閉じないアプリを選択しておくことができる機能です。

「+」をクリックすると、アプリケーションフォルダが開き、そちらで選択したアプリはcmdQuitで終了させることができなくなります。

「−」をクリックすると、その設定を初期化できます。

使ってみた感想のまとめ

macのメモリが16ギガ以上ある人は作業時にアプリを同時に立ち上げてもあまり気にならないと思いますがが、メモリが8ギガの人はあまりにも多くのアプリを立ち上げすぎると動作が遅くなりますよね。

そういう時に、一括削除できるので、便利ですよ。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. インストール済みのmacアイコンを透過処理して綺麗に書き出せる「…
  2. Dock以外でアプリを収納できるタブアプリ「TabLaunche…
  3. macのウインドウサイズをマウスの移動で自動変更できる「Bett…
  4. 60以上の世界言語を翻訳できるmacアプリ「トランスレーター」
  5. mac画面キャプチャ後すぐに矢印画像を挿入できる「monosna…
  6. クラシックやジャズが聴き放題のアプリが120円のセール中なので買…
  7. 角丸加工の画像が一瞬で作れちゃう「kakumarupunch」
  8. 【動画】Lightshot Screenshotの使い方

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter

Facebookページ

Googleブランドページ

PAGE TOP