オリジナル商品制作のコツ

売上を作るためには大きなくくりでみると自分の商品を売るか他人の商品を売るかしか方法はありません。

紹介だろうが広告だろうがこれらも最終的には他人の商品を売ってることになります。

大きく利益を出したいのであればやはり自分の商品を作るのが一番いいですよね。

この記事ではオリジナル商品を作ることができない人がおちいりやすい6つの理由と、オリジナル商品を作るための5つのアイデアを簡単にまとめてみました。

オリジナル商品を作れない6つの理由

オリジナル商品を作るのはやはりそう楽に作れるものではない。ある程度のクオリティを求めるのであればそれなりに努力が必要である。しかし、決してできないということもない。しっかりと信念を持って取り組めばいい商品はできるものだ。多くの人がアフィリエイトや広告などで止まってしまうのは次の6つの理由があるからである。この考えを変えることで、オリジナル商品を作ることができるようになる。

1,自分には価値がないと思っている

自分は商品を作れるほどの価値ある知識や情報、スキルを持っていないと思い込んでいる人が多い。どんな人にも他人にまさる知識やスキルが必ず備わっている。その部分が自分の商品作成に活かせないかどうか今一度考えてみよう。

2,できてから行動しようと思っている

これは逆説的な心理なのだが、人はいつか自分には商品を作れるだけの知識やスキルが身につく日が訪れると心のどこかで思っている。今の自分ではなく将来の自分に期待する心理だ。だから、将来の自分ができるようになったら商品を作ろうという考え方だ。しかし、今の延長線上に将来があるのに、将来のあなたができるようになる日は永遠に来ない。できるようになってから行動するのではなく、今すぐ行動しよう。

3,絶対に失敗したくないと思っている

少し言い方は乱暴だが、最初に作った商品なんかそんなにいいものができるわけがない。そこから改良を繰り返していい商品にしていくのだ。まずは作ることがとても重要である。そこからすべての道がひらける。

4,最初からオリジナルを目指している

世の中のほとんどの革新的なアイデアが何かと何かの組み合わせである。すでに世の中にあるものに工夫を加えてオリジナリティを出すのである。全く世の中に存在しないものを作ろうと思っても、天才でもないかぎりそうそうできるものではない。まずは、今うまくいっているものに自分の強みを活かした工夫を入れて商品を作ってみることが重要である。

5,すごくないといけないと思っている

自分の商品がiPhoneのようにすごくないと作ってはいけないと思っている人がいる。商品はすごいかどうかではなく、お客さんに価値があるかどうかのほうが重要だ。お客さんのことを考えて商品を作るというマインドが必要である。

6,お客さんから聞いていない

自分の頭だけで考えてお客さんの意見を全く聞いていないケースが有る。人から意見を集めるといろいろな気付きがある。これは料理に似ている。素材がないといい商品は作りようがない。まずは素材を集めよう。

オリジナル商品を作る5つのアイデア

自分の商品を作れない人の6つの特徴は理解してもらえたと思う。心当たりのある人は、今一度考えてみよう。次は、オリジナル商品を作るための5つのアイデアである。実際に行動に移してみる部分だ。

1,インタビューする

自分の見込み客にインタビューして情報を集めよう。思いもよらなかった意見が出てくるものだ。自分の頭だけで物事を見ているとどうしても視野が狭くなりやすい。他人の意見を集めて商品開発の参考にしよう。

2,集めてくる

これは、人だけではなくあらゆる媒体から情報を集めるという部分だ。雑誌や新聞、ネットなどなんでもいいから情報を集めていこう。

3,シェアセミナーを開催

実際に自分の専門分野のセミナーを開いて情報をシェアすることも有効な手段だ。

4,Q&Aを集める

シェアセミナーでQ&Aをつのることもできる。ここでもらった質問をQ%A形式で残しておき、自分の商品開発に活かそう。

5,業界特化にする

ものごとがうまくいかない人の多くが、いろいろなことに手を付けてしまうということである。一点集中してその業界に特化した商品を作ることで他社と大きく差別化を図ることができる。

まとめ

ざっとまとめましたが、気付きがあった人はぜひ行動に移してみてください。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。山田どうそんです。37歳未婚。現在、東京都江東区に住んでいます。出身は佐々木希と同じ、秋田県秋田市。趣味は筋トレで週3回トレーナーをつけてジム通いしています。ビジネスは、コンテンツ制作のコンサルティングを行っています。
もともと、月収15万円の借金だらけ。未来に何一つ希望を持てなかった僕ですが、インターネットのビジネスをしたことで今では値段を気にせず買い物ができるようになりました。そうなれた要因の一つに「コンテンツ制作のスキル」を身につけたことがあります。
なぜ、「コンテンツ制作のスキル」を身に着けたことで稼げるようになったのか?それは、「コンテンツの質」=「集客力」だからです。多くの方がビジネスをはじめて、うまくいかないのは集客ができないからです。集客をするために、Facebookを始めたり、インスタグラムをはじめたり、YouTubeをはじめたり・・・。いろいろ試してみても、思ったようにうまくいかない人が多いのが現状です。
そんな、集客で悩んでいる人のために、どうやってコンテンツ力を上げて集客力を身につけられるのかをコンサルしています。
僕は、ネットビジネスで人生を大きく変えることができました。一生貧乏で一生自分に自信を持てない人生を歩み続けると思っていました。それが、今では上場企業の部長クラスの人よりも稼げるようになり、自分に大きな自信を持てるようになりました。それは、正しい知識を正しく学んでいったからです。ビジネスで集客力を身に着けて自分のビジネスを成功させたいという方のために力になりたいと思っています。
そして、僕は、もっともっと成長して人生を楽しみたいと思っています。