Webマーケティング

人の心を動かす6つのマーケティングエッセンス

essence-six

人間は感情の生き物です。何かものを買う時も最初に感情で納得し、その後理屈で肯定します。

ということは、人に何か行動をしてもらうには、感情を動かす必要があるということですね。

人の心を動かしやすいエッセンスが大きく6つあります。

1,共感(きょうかん)

価値観の似ているモノ同士は惹かれ合うものです。そのための重要な感情が共感です。極端な例を上げて共感の重要性を見てみていきましょう。

例えば、「人の幸せを願うことは偽善者だ」という価値観がある人と、「人の幸せを願うことは自分も幸せになれる」という価値観がある人。この2人が仲良くなることはないですよね。

全く価値観が違うからです。お互い共感できないのです。共感できない人の話を聞こうと思うでしょうか?まず思わないと思います。

まず人は共感デキる人の話を聞こうとするものです。とても大事な感情ですね。

2,懐かしさ(なつかしさ)

田舎育ちの人はわかるかもしれないですが、昔育った場所に戻るととても懐かしさを感じると思います。

懐かしい気持ちを思い出すと、どこかあったかい気持ちになった経験がある人も多いはずです。

人は懐かしい昔話をすると嬉しい感情になるものです。

昔聞いた音楽などを今聞くと懐かしくて、暖かい感情になりますよね。

3,使用前、使用後のような様変わりした様子(サプライズ)

ダイエットなどの広告でよく使われる手法で、有名なところだと、ライザップがこの戦略をとっています。

大きく様変わりした様子を見せられると、「自分もこんなふうになれるのではないか?」と感情が大きく動きます。

美容関連などのビジネスでよく利用されている手法ですね。

4,ストーリー

人は、ストーリーが大好きです。映画、小説、漫画。すべてがストーリーです。

人はストーリーに引きこまれ、心が動かされます。

ストーリーのすごいところは、一瞬で人に興味を湧かせる力があることです。

昔話がいい例ですね。

「むかし、むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。」ストーリーが始まる予感がしますし、続きが気になります。

「おじいさんとおばあさんが住んでてどうなるの?」という情報の空白を埋めたくなるからなんですね。

だから続きを見たくなる。ストーリーにはそのような力があるんですね。

5,失敗談

ここは、共感ともある意味共通する部分でもありますがが、人はだれでも必ず失敗したことがあります。

その話を聞くと、自分と重ねあわせて、「そうそう。俺もそうだった。」のように感情移入しやすくなります。

黄金法則としてもよく利用される手法で、失敗談からその後成功した話は、「自分でもできる」という前向きな感情を起こすことができます。

これも人の心を動かす一つの手法です。

6,幼少期の経験

これもある意味共感的な部分ですが、幼少期の経験というのは、そんなに多くは違わないですよね。

学校の授業が退屈だったとか、先生が好きだったとか・・・。

このような子供心によくある話は、共感を生みます。

よくあるのが、親がどうしようもなくて苦労したなどというのも幼少期の経験話としてはよく使われる話ですね。

このような経験もストーリー的な要素も含んでいます。

心を動かしやすい手法のひとつです。

まとめ

人の心を動かす文章を書きたいのであれば、これらを意識することで動かしやすくなります。

人は誰しも悩みを持っていますからね。

その悩みや問題に共感し、その後に自分のメッセージを伝えれば、相手も心を開いて聞いてくれやすくなります。

僕も意識しないとついつい共感を無視して自分の意見を言ってしまいがちです。

これらの6つを意識しながら、まずは読み手の感情に配慮した文章を書きたいものですね。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. syuga-man30 マーケティング入門書おすすめの重要メソッドのまとめ
  2. seikousyanokokuhaku 起業本おすすめの神田昌典著「成功者の告白」まとめ
  3. googlekey-notac キーワードプランナーだけでSEOキーワード選定をしてはダメな理由…
  4. original-p オリジナル商品制作のコツ
  5. essential-five セールストークで成功するために不可欠な5つの質問のコツ
  6. koukoku101 消費者心理8つの躍動と9つの欲求の法則
  7. personal-b パーソナルブランディングを効果的にするための3つの方法
  8. ltv 一人のクライアントの顧客生涯価値(LTV)を算出する

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

colorful0 LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

gtmwp0 WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

push-auto WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

cta WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

pc-weak-like パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP