記事の上下にプロフィールを設置できるプラグイン「Fancier Author Box」

プロフィールはブログのヘッドとも言えるとても重要な要素ですよね。

Fancier Author Boxを使えば記事の始まりと終わりにプロフィールを設定できます。

もちろん、始まりだけ、終わりだけというように任意の設定もできます。

プラグインの特徴

  • 記事の上と下にプロフィールを設置できる

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできますしWordPress内で「Fancier Author Box」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「1.4」。

Fancier Author Box by ThematoSoup
Fancier Author Box by ThematoSoup

プラグインの使い方

管理画面の場所

「設定」>「Fancier Author Box」から設定できます。

プラグインの設定

表示設定で「投稿画面」「固定ページ」など表示させたい記事の種類に対してプロフィールを上部、下部、両方から選択できます。そのほか、色などもここから設定します。

このプラグインは、タブ切り替えで「最新の記事」も表示させることができます。表示させたい記事数がデフォルトでは「3」に設定されているので、こちらも任意で設定可能です。

次に、プロフィールそのものの内容の設定です。

「ユーザー」>「あなたのプロフィール」へ移動します。

「ニックネーム」にプロフィールに表示させたい名前を入力し、「ブログ上の表示名」で表示させたい名前を選択すると、プロフィールの名前がここで設定した名前に切り替わります。

プロフィールの文章と写真は「あなたについて」で設定します。

ここで設定した文章と、画像がプロフィールに反映されます。

表示例

こんなふうに表示されます。

タブで「最新の記事」に切り替えると次のように過去3記事分を表示してくれます。

使ってみた感想のまとめ

ブログって誰が書いてるかがわかるかわからないかで信頼度が違ってきますよね。

そのためにもこのプラグインは入れておきたいですね。

たくさんの情報量をのせることができるのでいいですね。

ぜひ使ってみてください。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう