Googleタグマネージャで仮想URLページビュー計測タグを設定する

ページビューというのは、基本的に今開いているページを計測するものですが、PDFのデータがダウンロードされたり、動画がダウンロードされたりという、普通とは少し違うクリックデータも計測したいことがあると思います。

これを「仮想URLページビュー計測」と呼びます。例えばPDFをダウンロードしてもらいたい場合、PDFデータをサーバーにアップします。

すると、ディレクトリ構造が、「/dw/pdf/test.pdf」のようになります。これを仮想URLページビューとして計測することになるのです。

これをGoogleタグマネージャで設定する場合、通常のタグと違うタグを利用するので、新しくタグを生成する必要があります。

先にトリガーの設定をする

新しいタグを生成するために、先にトリガーを設定しておくとスムーズに設定できます。トリガーは、「何々した時に・・・」という条件を決める部分で、この場合だと、「リンクをクリックした時に」というトリガーを設定することになります。

では、「リンクがクリックされた時に」というトリガーの設定を行っていきましょう。

これをイベントリスナーと言うので覚えておいてください。

「トリガー」から「新規」を押すと次のページになります。赤枠で囲った部分がイベントリスナーの種類です。

event-listener

今回は、こちらの「クリック」を選択しましょう。・・・、とその前に先に「変数」からクリックに関わる変数にチェックをしておくといいです。

hensu

最初、この「クリック」のチェックボックスがすべて外れてるので、こちらにすべてチェックを入れてください。そして、トリガーに戻って、続きの設定をします。

イベント選択で「クリック」を選択します。

次に、トリガーを設定で「リンクのみ」にしてください。

そして、そのまま「続行」をクリック。「タグの配信を待つ」と「配信を待つ」はそのままチェックを入れたままにします。

この時点で、「リンクがクリックされた時」というトリガーは設定されました。

しかし、実際は、どのURLがクリックされた時という、絞った条件を計測したい場合が多いはずです。

この後の設定で、どのリンクかを限定にするのかの条件を「配信するタイミング」で設定します。

まずは、「有効化のタイミング」を設定しましょう。

taiming

ここでは、すべてのページを指定するので、「Page URL」「正規表現に一致」を選択して、一番右に、「.*」(カンマとアスタリスク)を入力して、「続行」を押します。

そして、「配信するタイミング」で「一部のクリック」を選択。

haisin-taiming

ここで、「Click URL」「含む」を選択し、どのリンクがクリックされた時なのかという条件を入力します。

この場合だと、ダウンロードされたPDFなので、上記のように記入。

ここは、任意で自分のファイル名に変更が必要なので注意してください。

これはあくまでも例としてのディレクトリ構造です。

この状態で「トリガーを作成」を押します。

すると、トリガー名の変更というダイアログが出てくるので、そちらに任意のわかりやすい名前をつけましょう。

タグを設定する

トリガーを先に設定してしまえば、あとはタグを設定するだけなので簡単です。

ユニバーサルアナリティクスのタグで「その他の設定」から「設定するフィールド」をクリックして、「+フィールド」をクリックします。

「フィールド名」に「page」を選択し、「値」に計測したい仮想ページビューのURLを入力。

ここでは、例として、「/dw/pdf/test.pdf」というようにしています。

kasou-tag

最後に配信のタイミングを設定。

haisin-kurikku

こちらで「クリック」を選択。

trigger-pdf

すると、最初に作ったトリガーの選択項目が出てくるので、こちらにチェックを入れて、「保存」をクリックしてください。

最後に、「タグを作成」をクリックすると設定が完了です。

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。山田どうそんです。37歳未婚。現在、東京都江東区に住んでいます。出身は佐々木希と同じ、秋田県秋田市。趣味は筋トレで週3回トレーナーをつけてジム通いしています。ビジネスは、コンテンツ制作のコンサルティングを行っています。
もともと、月収15万円の借金だらけ。未来に何一つ希望を持てなかった僕ですが、インターネットのビジネスをしたことで今では値段を気にせず買い物ができるようになりました。そうなれた要因の一つに「コンテンツ制作のスキル」を身につけたことがあります。
なぜ、「コンテンツ制作のスキル」を身に着けたことで稼げるようになったのか?それは、「コンテンツの質」=「集客力」だからです。多くの方がビジネスをはじめて、うまくいかないのは集客ができないからです。集客をするために、Facebookを始めたり、インスタグラムをはじめたり、YouTubeをはじめたり・・・。いろいろ試してみても、思ったようにうまくいかない人が多いのが現状です。
そんな、集客で悩んでいる人のために、どうやってコンテンツ力を上げて集客力を身につけられるのかをコンサルしています。
僕は、ネットビジネスで人生を大きく変えることができました。一生貧乏で一生自分に自信を持てない人生を歩み続けると思っていました。それが、今では上場企業の部長クラスの人よりも稼げるようになり、自分に大きな自信を持てるようになりました。それは、正しい知識を正しく学んでいったからです。ビジネスで集客力を身に着けて自分のビジネスを成功させたいという方のために力になりたいと思っています。
そして、僕は、もっともっと成長して人生を楽しみたいと思っています。