クラシックやジャズが聴き放題のアプリが120円のセール中なので買ってみたらすごく気に入った

クラシックとかジャズって仕事をしながら聞いてるとすごく集中力が増すのでCDで聞きながら仕事をすることがあります。

でも、CDだといつも同じ音楽なので飽きてきますよね。と思っていたら、なんとクラシックとジャズがラジオで聴き放題のmacアプリが600円→120円にセール中になったのでジューズを買う感覚で買ってみました。

思った以上によかったです。このアプリはそれぞれ違うアプリなので、クラシックとジャズお好みで利用してください。

アプリの特徴

  • 世界中のネットラジオからクラシックとジャズの音楽専門の放送局のラジオを聴ける
  • 聴けないラジオ局もある

アプリのダウンロード

「City Classical」ダウンロードは下記リンクからできます。有料アプリです。

City Classical
City Classical
Developer: デベロッパ:BHC
Price: ¥600
  • City Classical Screenshot
  • City Classical Screenshot
  • City Classical Screenshot
  • City Classical Screenshot

「City Jazz」ダウンロードは下記リンクからできます。有料アプリです。

City Jazz
City Jazz
Developer: デベロッパ:BHC
Price: ¥600
  • City Jazz Screenshot
  • City Jazz Screenshot
  • City Jazz Screenshot
  • City Jazz Screenshot

アプリの使い方

アプリを起動するとそれぞれ次のような画面となりラジオ局を選択して音楽を聞くことができます。

jazz-cla1

すべてのラジオ局が聴けるわけではなく聴けないラジオ局を選択すると英語で、

This radikostation it’s not available your country.(このラジオ局はあなたの国では利用できません)

と言われます。

聴けるのと聴けないのが半々という感じです。

でも、聴けるラジオ局だけで十分満足できるクオリティのクラシックとジャズの音楽でした。

他にも、同じタイプのアプリで、「City 70s80s90s」という一昔前の音楽が聴けるアプリと、「City France」というフランスの音楽が聴けるアプリがあります。

これも今は同じくセール中です。

使ってみた感想のまとめ

120円ならぜんぜんありだと思います。

今もこの記事を書きながら聴いていますけど、不思議なものでクラシック音楽ってとても集中力が増しますよね。

ジャズとかクラシックが好きな人にはおすすめできるアプリです。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう