タイムラプス動画を作成できるmacアプリ「zeitraffer」

Mac・Winアプリ

「Zeitraffer」は複数の写真からタイムラプス動画(微速度動画)を作るためのアプリケーションです。

とても簡単に動画として出力できるアプリです。

アプリの利用例

この画像は道路をタイムラプスとして撮影して書きだした動画です。このような動画を作ることができます。(2秒しかないのであっという間です。)

アプリの特徴

  • 撮影した画像ファイル(JPEG, TIFF, PNG, BMP, RAW形式)が含まれているフォルダを選択して、書き出しボタンをクリックするだけで簡単に動画が作成できる
  • ファイルの入力順序、フレームレート、出力サイズ、ファイルフォーマットなどの変更が可能

アプリのダウンロード

ダウンロードは下記リンクからできます。無料アプリです。

Zeitraffer
Zeitraffer
Developer: デベロッパ:Yoshihito Ohki
Price: Free

アプリの使い方

使い方は非常に簡単です。

zeitraffer1

赤枠の選択をダブルクリックしてタイムラプス用のインターバル撮影写真をまとめたフォルダを選択するだけです。

後は書き出しをクリックしてフレームレートを設定し書き出しフォーマットを選択します。

使ってみた感想のまとめ

めっちゃ簡単です。タイムラプス動画を作りたい人は利用してみてください。

LINE@でライブ配信中

下記のLINE@でスキルシェアサービスを活用したストックビジネスの作り方に関する情報を配信しています!(LINE@限定情報)
↓↓↓↓↓↓↓
下記から友達追加していただくと、スキルシェアサービスの講義を無料でご提供しています!

友だち追加

ID : @vzh4479x

ブログ更新通知を受け取る