mac初心者

macをはじめて買った初心者の人はまず最初にこの5つの名称と使い方から学びましょう

こんにちは。ドーソンです。

今回は、田中さんが今まで使っていたWindowsをやめて新しくmacを購入したということでmacの何から学んでいけばいいか質問をいただきましたのでそちらについて解説します。

Windowsは使い慣れていますが、macは完全な初心者でチンプンカンプンです。

まずは田中さんの話を聞いてみましょう。

田中さんの質問

田中さん
先生。こないだ銀座のmac storeに行って12インチのmacbookを買ってきました。初期設定は終わったのですが、まずは何から学んでいけばいいでしょうか?Windowsとmacは画面がぜんぜん違うので使えるかどうか不安です。
ドーソン
おっ!ついに買ったんですね。おめでとうございます。macはWindowsよりもぜんぜん使いやすいですからすぐに使えるようになりますよ。
田中さん
ホントですか?macはパソコンが得意な人が使っているイメージがあります。
ドーソン
たしかに、一昔前までは、そういう傾向にありましたけど、最近はmacのほうが使いやすいということが浸透してきて、macユーザーがどんどん増えてきています。パソコンが苦手な人ほどmacがおすすめですよ。
田中さん
そうなんですね!ちょっと安心しました。では、まず私は何を覚えたらいいですか?
ドーソン
そうですね。まずはmacのデスクトップ画面の名称とそれぞれの役割について学びましょうか。基本中のキホンなので、これらの最低限の操作はできるようにしておきましょう。

ということで、田中さんははじめてmacを購入しました。

まずは、macの基本となるデスクトップの名称とそれぞれの役割について解説していきます。

デスクトップ画面のそれぞれの名称

デスクトップの画面は大きく5つの部分で構成されています。

  • 壁紙が表示されているデスクトップ
  • Dock
  • メニューバー
  • 入力バー
  • アップルマーク

この5つです。

それでは、これら5つの場所と役割について解説していきます。

それぞれのメニューの役割

デスクトップの役割

デスクトップとは、下の図のような壁紙が背景に写っている画面部分を指します。

macbigi-d

ここにファイルを保存しておくことですぐにそのファイルを開くことができます。

一時的なデータの保管場所としては最適です。

ただ、デスクトップにどんどんデータを保存していくと、デスクトップ上にファイルが散乱して、ファイルが見つけられなくなってしまいます。

なので、デスクトップはあくまでも一時的なデータを保存する場所として位置づけて、使い終わったら必ず整理整頓をしましょう。

田中さん
ここはWindowsと基本的には同じですね。ついついデスクトップにファイルを保存してしまいがちなので、ちゃんと使ったら整理するようにします。

Dockの役割

Dockは日本語で言うと船着場を意味しています。Windowsのショートカットアイコンだと考えるとわかりやすいと思います。

画面の下に表示されているのがDockです。

Dockには普段よく利用するアプリを選択して置いておくことができます。Dockにアプリがあるとワンクリックですぐに開けるので便利です。

macbigi-dock

では、Dockの最低限覚えておいてほしい操作についてご紹介します。

Finder

Dockの一番左側にあるFinderは特別な意味があるアプリです。

macbigi-finder

これをクリックすると次のようなダイアログボックスが開きます。ここからさまざまなファイルを開いたり保存したりしますので、しょっちゅう利用するアプリだと覚えておいてください。

macbigi-finder2

ゴミ箱

ゴミ箱はいらなくなったファイルを貯めておく場所です。

macbigi-gomibako

ゴミ箱の中身を空にしたい場合は、ゴミ箱アイコンの上で右クリックして「ゴミ箱を空にする」を選択して削除します。

ここで、完全に削除してしまうともとに戻すことができなくなるので注意してください。

アプリの移動

アプリはアイコンをドラッグ・アンド・ドロップすることで簡単に移動できます。

macbigi-movie

アプリをDockに常に表示させる

アプリをDockに常に表示させるには開いたアプリの上で右クリックをして「オプション」>「Dockに追加」にチェックを入れます。

macbigi-hozon

アプリを削除する

アプリの削除は、アプリをドラッグしてDockの外側に持って行くと「削除」と表示されるのでそのままアプリを離すと削除されます。

macbigi-sakujyo

Dockの大きさを変更する

Dockの右側の方に縦に区切られた線があると思います。そこにマウスを移動すると矢印の形が変わります。この状態で上にドラッグするとDockが大きくなり、下にドラッグするとDockが小さくなります。

macbigi-ookisa

スタック表示

縦の区切られた線の右側にフォルダをドラッグ・アンド・ドロップするとスタック表示をさせることができます。よく利用するフォルダはこのようにドラッグして常に置いておくと便利です。

macbigi-stack

ウインドウの最小化

開いているウインドウの黄色の「−」部分をクリックするとDockに最小化されます。

macbigi-saishou

田中さん
Dockってこんなにたくさんの機能があるんですね。すごく便利なのがよくわかりました。

メニューバーの役割

メニューバーはmacの画面左上にあるメニューです。これは、現在アクティブ(選択されている)になっているアプリのメニューが表示されます。

macbigi-menubar

Finderを選択していればFinderのメニューバーが表示されますし、GoogleChromeなどのアプリが選択されていればGoogleChromeのアプリのメニューバーが表示されます。

そのアプリによって表示内容が変わります。

「環境設定」などのアプリの設定を変更したい場合は、このメニューバーから操作することが多くなります。

ヘルプなどわからないことなどもこのメニューバーから調べることができます。

田中さん
Windowsのメニューバーはアプリと一緒になっていることが多いですけど、macの場合は、このように画面の左上に表示されるんですね。

入力バーの役割

画面右上にあるメニューバーを指します。場合によっては、こちらも単純にメニューバーと呼んだりもしますが、わかりやすいように分けて説明しています。

macbigi-nyuryokubar

ここには初期状態で表示されているものと、アプリを追加すると表示されるものがあります。

一番右側のアイコンをクリックすると、ウィジェットが開きます。

macbigi-nyuryoku1

右から2番めの虫眼鏡のアイコンをクリックするとスポットライト検索と言って、mac内のファイルやアプリを検索して表示させることができます。

macbigi-spotlight

その他には、時間の表示や、キーボードの日本語入力などの設定も行うことができます。

アプリの種類によってはこの入力バーにしか表示されないものもあります。

Dock以上に素早くアプリを利用できるという特徴があります。

田中さん
よく利用する項目がこの「入力バー」には表示されているんですね。Wi-Fiの設定や、音量の調整などもここから行えるんですね。すごく便利です。

アップルマークの役割

アップルマークは、macそのものの設定を行う部分です。「再起動」したり「macを終了」させたりなどもここから行います。

macbigi-applemk

特によく使うのは「システム環境設定」です。macの細かい設定はこのシステム環境設定で行います。

macbigi-sisutemu

田中さん
なるほど。ここでmac全体の設定を行ったり、macを終了させたりするんですね。本体そのものに関わる設定がアップルマークなんですね。

田中さんの感想

ドーソン
以上がはじめてmacを買った人が一番最初に覚えておきたい5項目になります。いかがでしたか?
田中さん
なんか、思ったよりぜんぜん簡単にできそうだなと思いました。ドラッグして操作したりとか直感的な操作が多かったので簡単にできそうでした。
ドーソン
そうなんです。実はmacが初心者にこそおすすめな理由がそこにあります。macはiPhoneを作ったアップル社が作ったものですよね。iPhoneって説明書がなくても操作できるじゃないですか?そのぐらい直感的に操作できるように作られてるんですけど、macも同じような考え方で作られています。だから初心者でも操作できるように直感的な動作でほとんどのことができてしまうんです。
田中さん
あっ!そういえば私iPhoneですけど、たしかにiPhoneに似て直感的に操作ができるなって感じました。なるほど、だから簡単だって言ってたんですね。
ドーソン
そうですね。わかってもらえましたか!macはこの基本的な操作ができればあとはいろいろいじっていれば、だいたいわかりますのですごく簡単です。あとはアプリそのものの操作を覚えていけばどんどんいろんなことができるようになりますよ。
田中さん
すごく自信がつきました。今日学んだことを忘れないように早速操作して復讐します。ありがとうございました。

まとめ

田中さんにmacがとても簡単だということを理解してもらえましたね。

macの素晴らしさは、デザイン性もありますが、それ以上に操作がとても簡単だということにあります。

macライフに大きな一歩を踏み出した田中さんですが、まだまだ覚えることはたくさんあります。

これから田中さんはどこまで成長できるでしょうか?楽しみですね。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP