WordPressプラグイン

アップロード済みの画像ファイル名をリネームできるプラグイン「Media File Renamer」

一度アップロードした画像のファイル名を変更して画像にもSEO対策をしたいということがあると思います。

他にも、間違って日本語のファイル名でアップロードしてしまったから英数字にしたいということもありますよね。

そんな時にこのプラグインがあれば簡単に画像ファイル名を変更できます。

プラグインの特徴

  • アップロード済の画像ファイル名を変更できる。

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできますしWordPress内で「Media File Renamer」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「2.7.6」。

Media File Renamer
Developer: Jordy Meow
Price: Free

プラグインの使い方

管理画面の場所

「設定」>「File Renamer」から詳細設定が行えます。

mfr1

ただ、こちらで利用するのは特に設定は必要なくメディアライブラリでファイル名を変更するだけでリネームされます。

プラグインの設定

「設定」>「メディア」をクリックしてさらに詳細を編集をクリックします。

mfr2

こちらで赤枠からファイル名を変更します。

mfr3

このプラグインを入れているとこれだけでファイル名が変更してくれます。

mfr4

このプラグインを使えば、すでにサイト上にアップロードしている画像もちゃんとファイル名が入れ替わってくれるので、後からファイル名を変更したりする必要がないので便利です。

使ってみた感想のまとめ

ファイル名を間違って日本語で上げてしまうと、画像URLに日本語が入ってしまいます。

そうなると、URLが長くなってしまうので、なるべく英数字にしたいですよね。

そんな時にこのプラグインを使ってみてください。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. オシャレなプロフィールをウィジェットに設置できるWPプラグイン「…
  2. オシャレな料金表を簡単に作れるWPプラグイン「Pricing T…
  3. 無限スクロールを設定できるWordPressプラグイン「Ajax…
  4. WordPressプラグインで画像スライドショーを表示できるおす…
  5. SNS拡散ができるオシャレなWordPressソーシャルボタン「…
  6. ユーザーアカウントをワンクリックで切り替えできるプラグイン「Us…
  7. 【動画】Externail Linksの使い方
  8. WordPressアクセス解析が簡単に設定できる「Jetpack…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter

Facebookページ

Googleブランドページ

PAGE TOP