Webマーケティング

一人のクライアントの顧客生涯価値(LTV)を算出する

一人のクライアントが一生のうちに自分に対して支払ってくれる価格のことを生涯顧客価値(LTV)と呼びます。

LTVはLife Time Valueの略です。その数値を算出する手順をまとめます。

  1. 一回のセールスでの平均的な販売額と利益を算出する
  2. 一人のクライアントが繰り返し南海買うかを調べてそれによる追加の利益を計算する
  3. マーケティングにかかる経費をクライアントの下図で割って一人のクライアントにかかる経費を正確に計算する
  4. 同じく見込み客についての経費も計算する
  5. 見込み客の中から、販売に結びついた件数を調べる(見込み客がクライアントになる確率)
  6. 一人のクライアントが買い続ける間に稼げる利益の総額からクライアントになるまでにかかる経費を差し引いて、クライアント一人あたりの利益額を計算する

とても面倒だが、この数字はとても重要な数値なので計算して把握することが重要です。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. 消費者心理8つの躍動と9つの欲求の法則
  2. オリジナル商品制作のコツ
  3. マーケティング入門書おすすめの重要メソッドのまとめ
  4. キーワードプランナーだけでSEOキーワード選定をしてはダメな理由…
  5. パーソナルブランディングを効果的にするための3つの方法
  6. セールストークで成功するために不可欠な5つの質問のコツ
  7. 人の心を動かす6つのマーケティングエッセンス
  8. 起業本おすすめの神田昌典著「成功者の告白」まとめ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP