「お金を稼ぐ」と「お金を増やす」の違いがあなたのお金を増やしてくれる

こんにちは。どうそんです。

今日は、お金について話していきたいと思います。

自分の口座のお金を増やす方法は大きく2つあります。

1つは、「お金を稼ぐ」ということ。そして、もう1つは「お金を増やす」ということです。

この2つは似ているようで全く違います。僕の周りで多くの方がこの違いを混同していることでお金を失っています。

よく「私、騙されました。詐欺にあいました」などと言っている人は、この違いが理解できていないことでこのような目にあっています。

この違いを理解することで二度と他の人に自分のお金を奪われることはなくなります。今日はその辺について書きたいと思います。

お金を稼ぐとは?

お金を稼ぐとはどういうことか?

お金を稼ぐと増やすって同じじゃんって思う人もいると思いますが、全く違います。

僕は、お金を稼ぐことを次のように定義付けしています。

「0から1を作る行為」

何もないところから、お金を生み出すことだと思っています。

では、お金を全くなにもないところから生み出すにはどうしたらいいのか?

犯罪以外の方法で、これを行うにはたった1つしか方法がありません。

それは、

「お客さんを作ること」

です。

自分自身のお客さんを作ることでしか、お金は稼ぐことができません。

考えてみれば分かります。お金を稼ぐということは、自分の口座に誰かがお金を振り込んでくれなくてはなりません。

ということは、必ず相手が存在しています。相手の口座からあなたの口座にお金が振り込まれない限り、あなたの口座にお金は入りませんよね。

当たり前のことなんですけど、実はこれをちゃんと理解していないでお金を稼ごうとしている人が山ほどいます。

あの有名なピーター・ドラッカーも言っています。

「ビジネスとは、顧客の創造である」

ビジネスというのは、自分の顧客を作る行為で、お金を稼ぐということはこれと同じなんです。

お金を稼ぐ = 自分のお客さんを作る行為

と考えるとわかりやすいと思います。

転売、アフィリエイトも顧客の創造

「じゃあ、転売とかアフィリエイトってどうなの?これは別に自分のお客さんを作らたなくてもサイトから勝手に売れていくでしょ」

と思った人もいるかもしれません。

転売って、安い商品を仕入れて、Amazonとかメルカリに出せば勝手に誰かが買ってくれてお金が入るイメージがあります。

だから、「お客さんを作る」というイメージが湧きづらいかもしれません。

でも、これも立派な顧客の創造です。なぜなら、あなたが出品した商品は多くのお客さんが買ってくれることを想定して出しているわけですからね。

ようするに、あなたの中で売れる商品を探している時点で、あなたのお客さんを想定しているということです。

ビジネスは、Amazonだろうが、メルカリだろうが、出品者の信用は前提として必要だから、その時点であなたはお客さんに判断されるということ。だから、これも立派な顧客の創造ですよね。

アフィリエイトも同じ。自分の商品を売るのか、他人の商品を売るのかの違いだけで、あなたに信用がなければ売れません。信用を勝ち取って物が売れている。だから、これも立派な顧客の創造。

お金を増やすとは?

じゃあ、お金を増やすというのはどういうものなのでしょうか?

お金を増やすとは、お金そのものに働いてもらう行為なので、ようするに投資です。

お金を増やす = 投資

これは、すでにあるお金を働かせて今よりも増やす行為です。だからお客さんは必要ありません。

投資は、ゼロサムゲームです。誰かが得をすれば誰かが損をしています。投資はどちらかというと、生きるか死ぬかのサバイバル。

とても厳しい世界で、甘えは許されない世界。投資に踏み込んだらすべてが自己責任。誰のせいにもできないのが投資の世界です。

だから、お金を稼ぐ世界とは全くルールが違います。これをわからずに「だまされた」とか「詐欺だ」とか言っている人は、この時点で大きく勘違いをしているわけです。

あなたは、お金を稼ぎたいのか?お金を増やしたいのか?まずは、このルールを明確にする必要があります。

お金を稼ぎたいならお客さんを作るための行動が必要になります。

お金を増やしたいなら年利のいい投資先に投資をする必要があります。

あなたはどちらですか?

まとめ

ネットビジネスに参入してくる多くの方がこの違いに気づけず、いろいろな商品を購入してお金をドブに捨てています。

自分がお金を稼がなければならないステージなのにもかかわらず、お金を増やす投資関連の商品を買ったりしています。

お金は、まずは稼ぐ、そして次に増やす。

この順番なのです。お金がないのに投資関連の商品を買ってもあなたのお金は増えませんよ。

そもそも増やすためのお金という原資がないのですから。

今、お金がない人は、まずはお金を稼ぎましょう。つまり、お客さんを作ってお客さんに価値を提供しましょう。

そして、その資金でお金を増やしましょう。そうすれば、あなたはお金に困らない人生を歩むことができるようになります。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。山田どうそんです。37歳未婚。現在、東京都江東区に住んでいます。出身は佐々木希と同じ、秋田県秋田市。趣味は筋トレで週3回トレーナーをつけてジム通いしています。ビジネスは、コンテンツ制作のコンサルティングを行っています。
もともと、月収15万円の借金だらけ。未来に何一つ希望を持てなかった僕ですが、インターネットのビジネスをしたことで今では値段を気にせず買い物ができるようになりました。そうなれた要因の一つに「コンテンツ制作のスキル」を身につけたことがあります。
なぜ、「コンテンツ制作のスキル」を身に着けたことで稼げるようになったのか?それは、「コンテンツの質」=「集客力」だからです。多くの方がビジネスをはじめて、うまくいかないのは集客ができないからです。集客をするために、Facebookを始めたり、インスタグラムをはじめたり、YouTubeをはじめたり・・・。いろいろ試してみても、思ったようにうまくいかない人が多いのが現状です。
そんな、集客で悩んでいる人のために、どうやってコンテンツ力を上げて集客力を身につけられるのかをコンサルしています。
僕は、ネットビジネスで人生を大きく変えることができました。一生貧乏で一生自分に自信を持てない人生を歩み続けると思っていました。それが、今では上場企業の部長クラスの人よりも稼げるようになり、自分に大きな自信を持てるようになりました。それは、正しい知識を正しく学んでいったからです。ビジネスで集客力を身に着けて自分のビジネスを成功させたいという方のために力になりたいと思っています。
そして、僕は、もっともっと成長して人生を楽しみたいと思っています。