お金がないのは本気でお金を欲してないから

今日はちょっとお金のことについて書きたいと思います。理由はいくつかあるんですけど、一番の理由はお金を稼ぐことの重要性を強く強く感じるようになったからです。

理由は簡単で、これからの時代、AIが僕らの仕事をするようになってくるから。そんな中、今までのような考え方をしていたり、稼ぎ方をしていると、極貧生活を送るハメになります。

だから、これからはお金を稼ぐということを真剣に考えなくてはいけないんです。時代が変わるわけですからね。

今日は、その辺のことを書きたいと思います。

そもそもお金を稼ぎたいとか口だけ

「おれはいつか金持ちになるんだ。」

「今は駄目でも、将来絶対に金を稼いでみんなを見返してやるぜ。」

そういう人は多いですよね。というか、僕もこんな感じでした。

いつか、金を稼いでやりたいことをやって、好きなようなライフスタイルを過ごしたい。おれは、いつかそんなふうになれるんだ。そういう特別な人間なんだ。

そう長いこと思い続けて、人生35年も過ぎていました。

でも、生活は普通のレベルを抜け出すことはできない状況。そんな日々を今振り返ってみると、理由は明白でした。

「お金を稼ぎたいという欲求が普通レベルだったから」

これにつきます。

僕は、お金を稼ぎたいと思う一方で、いろいろな欲求がありました。

人に認められたい。人に嫌われたくない。人にバカにされたくない。かっこよく見られたい。彼女とゆっくり過ごしたい。好きな映画を見たい。好きな食べ物を食べたい。美味しいお酒が飲みたい。

もう、上げたらきりがありません。

「こんなの誰でも持ってる感情だし当たり前だろ」

と思う人もいるかもしれませんけど、たしかにそうです。誰でも持っているし、特別なものではありません。

でも、大事なのは、「優先順位」です。

これらの欲求とお金を稼ぎたいという欲求の優先順位が大事なんです。

僕はこれらの欲求とお金を稼ぎたい欲求を比較した時に、お金を稼ぎたい欲求のほうが低い状態でした。

だから、そこまで強くお金を手に入れたいとは思っていなかったんだってことです。

「お金持ちになれたらいいな・・・」

ぐらいの感じ。

こんなレベルでした。

お金を稼ぎたい欲求が3大欲求を上回って初めて稼げる

僕は億というお金を稼いでいる人を見て、あることに気づきました。

それは、お金を稼ぎたいという欲求が何よりも強いということ。

人間の3大欲求、食欲、性欲、睡眠欲。この生理的な欲求以上にお金を稼ぐことにエネルギーがあります。

彼らにとっては、何よりやりたいことだし、何より楽しいことなんです。

億を稼ぐ人たちは、本当にこのレベルでビジネスをしています。

「もっと稼ぎたい。もっともっともっと」

この欲求が半端じゃない。

それでいて人生を最高に楽しんでいるんです。

こういうレベルに来て、初めて本当にお金を稼げる状態になることに気付かされました。

以前の僕は、この人達とは程遠い意識レベル。

この人達とあった瞬間。

「は~、俺なんか稼げなかったわけだよ」

と思いましたね。

お金を稼ぎたいという優先順位が低いなら金儲けはやめたほうがいい

お金を稼いでるかどうかは、スキルとか能力もありますが、それ以上に、考え方にあります。それは、周りの人達を見ていて感じます。

どんなに能力があっても、稼げない人は稼げないです。

もし、あなたが、お金を稼ぎたいという欲求以上にたくさんの優先順位の高い欲求があるのであれば、お金儲けは考えないほうが無難です。

なぜなら、とてもじゃないけど、稼げないから。そんなレベルの思考では。

そういう人は、「楽して稼ぎたい系」の話にのって、騙されるのがオチです。

でも、もし、本当に稼ぎたいなら、まずは自分がどのぐらい稼ぎたいと思っているか一度考えてみる必要があります。

そして、どうしても稼ぎたいなら、いろんな欲求よりも稼ぎたい欲求を強くしてください。

どうやって強くするか。それは、毎日、お金を稼ぎたいと念じることです。自分に言い聞かせること。そうすることで、お金を稼ぎたい欲求は高まってきます。

人間はシンプルです。強く願えば願うほどにその願いは叶いやすい。本当にそんなものです。

もし、お金を稼ぎたいと思っているのに稼げないのであれば、それは思いが弱いから。弱いなら、やめたほうがいい。

別にお金がなくても幸せに生きることができる人はいますからね。

これからはお金を稼げない人は資本主義の地獄を味わうことになる

お金がなくても幸せに生きれる人はいますけど、僕は絶対に嫌です。お金がない人生など味わいたくはない。

特に、これからはそうです。

なぜなら、これからの資本主義はさらに貧富の差がでかくなります。

金持ちはどんどん金持ちになってその差は開いていきます。貧乏人はどんどん貧乏になって、極貧生活を送るでしょう。

その理由の一つはAIの普及です。

例えばタクシー。これはそのうち無くなるでしょう。自動運転車が普及した時点で、これらの需要はなくなります。

そうなったら、タクシー運転手しかできなかった人は何をやりますか?はっきり言って、仕事ないです。

AIが全部やってくれますから。

じゃあ、逆に稼ぐ人はどういう人たちなのか?

頭を使ってAIを自由に使いこなす人たちです。この人達は、収入がどんどん上がっていきます。

もう、恐ろしいほどに生活が豊かになるでしょう。

まさに、現世で、天国と地獄に別れるんです。資本主義ですから、もともとそういう性質がありますが、それがこれからさらに加速していきます。

まとめ

要するに、金を稼ぎたいならもっと強く願う必要がある。そして、単なる労働ではなく、頭を使う必要がある。

そうしなければ、これから、資本主義の地獄を味わうことになる。

そういうことなんです。もし、あなたが今稼げないなら、この2つを意識するだけで全く違うレベルに行くことができます。

たしかに、すぐには稼げるようにはなりません。でも、1年、2年後を見ると、明らかにライフスタイルが変わっているでしょう。

心にゆとりができているでしょう。

今の僕はそうなれています。誰でもなれます。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。山田どうそんです。37歳未婚。現在、東京都江東区に住んでいます。出身は佐々木希と同じ、秋田県秋田市。趣味は筋トレで週3回トレーナーをつけてジム通いしています。ビジネスは、コンテンツ制作のコンサルティングを行っています。
もともと、月収15万円の借金だらけ。未来に何一つ希望を持てなかった僕ですが、インターネットのビジネスをしたことで今では値段を気にせず買い物ができるようになりました。そうなれた要因の一つに「コンテンツ制作のスキル」を身につけたことがあります。
なぜ、「コンテンツ制作のスキル」を身に着けたことで稼げるようになったのか?それは、「コンテンツの質」=「集客力」だからです。多くの方がビジネスをはじめて、うまくいかないのは集客ができないからです。集客をするために、Facebookを始めたり、インスタグラムをはじめたり、YouTubeをはじめたり・・・。いろいろ試してみても、思ったようにうまくいかない人が多いのが現状です。
そんな、集客で悩んでいる人のために、どうやってコンテンツ力を上げて集客力を身につけられるのかをコンサルしています。
僕は、ネットビジネスで人生を大きく変えることができました。一生貧乏で一生自分に自信を持てない人生を歩み続けると思っていました。それが、今では上場企業の部長クラスの人よりも稼げるようになり、自分に大きな自信を持てるようになりました。それは、正しい知識を正しく学んでいったからです。ビジネスで集客力を身に着けて自分のビジネスを成功させたいという方のために力になりたいと思っています。
そして、僕は、もっともっと成長して人生を楽しみたいと思っています。