Webデザインをする時に黄金比や白銀比を調べられるツール



山田どうそんです。

Webデザインをする時に美しい比率として黄金比や白銀比を使いたいことがあると思います。

そんな時には今回紹介する「Web計」を使えば簡単に黄金比や白銀比のピクセルを表示させることができます。

Web計はこちら

ちなみに、黄金比と白銀比について簡単に説明しておきます。

黄金比とは

線分を一点で分けるとき、長い部分と短い部分との比が、全体と長い部分との比に等しいような比率。1対1.618をいう。古代ギリシャでの発見以来、人間にとって最も安定し、美しい比率とされ、美術的要素の一つとされる。外中比。中外比。

引用元:ジャパンナレッジ

白銀比とは

白銀比(はくぎんひ)と呼ばれるものは以下の2つがあり、いずれも無理比である。
1:1+√2の比。貴金属比のひとつ(第2貴金属比)。
1:√2の比。紙の寸法などに用いられ、日本では古くから美しい比とされる。

引用元:Wikipedia

Web計の使い方

画像サイズをどのサイズにしようか迷ったら、黄金比か白銀比で作成すると美しい画像サイズになります。

ということで、Web計の使い方です。

画像の比率を調べる

Web計は黄金比や白銀比以外にも画像の比率を調べることもできます。

「数値を入力してください」というところに調べたい任意のピクセル数を入力します。

今回は、「500px」で入力しました。

すると、4:3、3:2、16:9、と3つの比率を一発で出してくれます。

とっても助かりますね。

黄金比を調べる

黄金比は、赤枠の部分に調べたい一辺の数値を入力します。

500pxと入力すると、

縦500×横809=1:1.618

の計算をしてくれて表示してくれています。

長い辺と短い辺の両方で出してくれているので助かりますね。

白銀比を調べる

白銀比も黄金比と使い方は同じです。

任意の数字を入れると自動で計算してくれます。

まとめ

画像サイズはブログ運営に欠かせない調整ですので、このようなツールを使って細かく設定するのがいいですね。

サブスクリプションモデルを構築し安定収入の仕組みを作りませんか?

自分の得意なスキルで会員サイトを作りサブスクリプションモデルを構築して安定収入を作りませんか?

もう、来月の売上を心配しなくてはならないビジネスモデルとはおさらばして、毎月安定的に収益を上げることができる新しいビジネスモデルを構築しませんか?

あなたが、サブスクリプションモデルを構築するために必要なリソースを学ぶことができる無料オンライントレーニングをご用意しました。

今回、この無料オンライントレーニングを視聴してくれた方に僕の有料コース2コース(合計4.8万円分)を無料でプレゼントさせていただきます。

今すぐ登録してプレゼントを受け取ってください。

それでは、無料オンライントレーニングでお待ちしております。

今すぐサブスクリプションモデルで安定収入を作る男の「無料オンライントレーニング」を視聴する>>>

ABOUT US

山田 どうそん
Udemy受講生2万人以上の自動化マーケティング講師。ビジネスはオンラインで完全に自動化させることが最も重要だと思っている。偽の自動化ではなく本物の自動化しか興味がない。Udemy→海外ツールを使ったマーケティングファネル→サブスク。自動化にはこの3つのスキルが重要でそれ以外のスキルは不要。何より優先すべきは時間。