WordPressプラグイン

WordPressのアイキャッチサムネイル画像を一括でリサイズできる「Regenerate Thumbnails」

WordPressのテーマを変更した時、今までアップロードしていた画像サイズを一括で変更したいということがあると思います。

このプラグインは、アップロードした元データ画像は変更できませんが、サムネイル画像は一括で変更できます。

画像にサムネイル画像を毎回利用しているという人はこのプラグインを使うとサイト内の画像サイズを一括で変更することができるので便利です。

プラグインの特徴

  • WordPressのアイキャッチサムネイル画像を一括でリサイズできる

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできますしWordPress内で「「Regenerate Thumbnails」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「4.4.4」。

プラグインの使い方

管理画面の場所

「ツール」>「Regen.Thumbnails」から利用します。

st1

ただ、こちらで利用する前に先に「メディア」からサムネイル画像のサイズを設定します。

プラグインの設定

「設定」>「メディア」をクリックしてサムネイル画像のサイズを任意のサイズに変更しておきます。

st2

デフォルトでは、中サイズが「300」×「300」で、大サイズが「1024」×「1024」ですが、200と700にそれぞれ変更しました。

この後に、「ツール」>「Regen.Thumbnails」をクリックしてください。

st3

この状態で「すべてのサムネイルを再生成する」をクリックします。

st4

このように、中サイズと大サイズが変更されています。

あくまでも最大サイズを設定しているので、そのとおりには生成されません。

元画像の縦と横の比率にも関連していきます。

使ってみた感想のまとめ

すでにアップロード済の画像サイズを変更できるのは助かります。

テーマ変更時などに役立てますね。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「Wor…
  2. ウィジェットエリアを増やしてサイドバーを拡張できるプラグイン「W…
  3. WordPressでFacebookに「いいね」してもらいやすく…
  4. 記事の文章やURLを一括置換できるWordPressプラグイン「…
  5. WordPressにスライドショーを設置できるスライダープラグイ…
  6. WordPressプラグインで画像スライドショーを表示できるおす…
  7. WordPress記事投稿時にショートコードで装飾が作成できる「…
  8. ピンタレスト風のMasonryレイアウトを作成できるWordPr…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter

Facebookページ

Googleブランドページ

PAGE TOP