Googleアナリティクスの設定

Googleアナリティクスのトラッキングコードが適切に動作するか簡単に確認する方法

tagassistant-0

サイトにGoogleアナリティクスの設定をした後にそれがちゃんと動作しているか気になる人もいると思います。

そんなとき、簡単に確認する方法があります。

Google Chromeのアドオン「Tag Assistant」を利用するのが一番簡単です。

これは、Google Chromeのブラウザで開いてダウンロードしないとダメなので、注意してください。

今利用しているブラウザが、Google Chrome以外の方は、先にGoogle Chromeをダウンロードしてから、Google Chromeで開いてください。

tagassistant-1

ダウンロードすると、Google Chromeのブラウザの右上にこのようなアイコンが表示されます。

その後に、自分がチェックしたいサイトをGoogle Chromeで表示している状態で、こちらのタグをクリックします。

tagassistant-2

するとこのような画面になるので「Done」をクリック。

もし次のような画面になった場合は、タグが正しく動作していないということになります。

tagassistant-3

あらために、タグが正しく挿入されているかチェックしてください。

ちなみに、このツールは、Googleタグマネージャで差し込んだコンテナスニペットでも正しく読み込みます。

Googleタグマネージャを利用した場合は、次のような表示になります。

tagassistant-4

こうなれば、正しく設定されてるということです。

このツールだと簡単にチェックできるので、動作確認の際はこちらを利用するのがいいでしょう。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. wp-check WordPressのサイト内検索をGoogleアナリティクスでチ…
  2. ga-setting-place グーグルアナリティクス設置場所
  3. converjon Googleアナリティクスでコンバージョンの設定をする
  4. channel-g0 Googleアナリティクスのチャネルグループを設定して流入元のラ…
  5. ga-top-no Googleアナリティクスの計測でトップページがわかれないように…
  6. ga-japan Googleアナリティクスに日本の検索エンジンを追加してキーワー…
  7. ga-gtm WordPressにGoogleアナリティクスとGoogleタグ…
  8. view-0 Googleアナリティクスのビューを効果的に活用して解析の幅を広…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

colorful0 LPテンプレートColorful(カラフル)をおすすめする9つの理由

この記事では、LPを簡単に作ることができるLPテンプレートColorful(カラフル)がどんな人にお…

gtmwp0 WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

push-auto WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

cta WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

pc-weak-like パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter でフォロー

PAGE TOP