Googleアナリティクスの計測でトップページがわかれないように設定する

サイトというのは、トップページに「index.html」というディレクトリ(フォルダ)を打ち込まなくても、サイトを表示させることができます。

逆にいうと、これを打ち込んでも表示ができてしまうということなんです。

そうなると、Googleアナリティクスで「http://test.com/」と「http://test.com/index.html」というのを同じページなのに別物として計測してしまいます。

つまり正しい、ページビュー数や、平均ページ滞在時間などが正しく測定できなくなってしまうことですね。

ただ、WordPressでサイト作成をしているひとは、拡張子が、「.php」なので、そちらは注意してください。

「index.html」の場合と「index.php」の場合があるが、これはサイトをどのように作っているかによって変わってきます。

もし、わからない人は、直接ドメインのあとに、打ち込んで、ちゃんと表示されるか見てみてください。

表示されたほうが正しいほうです。

では、2つの数値を一つにまとめるための設定をしていきたいと思います。

「アナリティクス設定」>「ビュー」>「ビュー設定」を開きます。

top-onaji1

赤枠の部分に、「index.html」と記入することで、統合されます。

ちなみに、青枠の部分は、初期設定が、米ドルになっているので、日本円に変更しておくと良いでしょう。

その状態で、下の「保存」をクリックすると反映されます。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう