WordPressプラグイン

WordPressでFacebookに「いいね」してもらいやすくなる「VA Social Buzz」

WordPressと合わせてFacebookページやTwitterを活用している人は多いと思います。

ソーシャルボタンでFacebookの「いいね」やTwitterの「ツイート」ボタンを押してもらいたいですがなかなか簡単ではないですよね。

でも、このプラグインを使うとFacebookで「いいね」やツイートをしてもらいやすくなることまちがいなしですよ。

プラグイン挿入例

こんな風に大きくなボタンでシェアを促すことができます。

va-sb1

プラグインの特徴

  • バイラルメディア風のボタンを記事の終わりに挿入できる

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできるしWordPress内で「VA Social Buzz」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「1.0.17」。

VA Social Buzz
Developer: various
Price: Free

プラグインの使い方

管理画面の場所

「設定」>「表示設定」の中に「VA social Buzz」という項目があります。

プラグインの設定

設定は非常に簡単で、「FacebookページWebアドレス」という部分と「Twitterアカウント」という部分にFacebookページのIDとTwitterのIDを挿入するだけです。

va-sb2

FacebookページとTwitterのIDは、自分のアカウントのURLを見ればすぐにわかります。

ボタンの色や、自動挿入する箇所も選択できます。

Push7を表示させる方法

最近、スマホやPCにプッシュ通知を送れるPush7というサービスを利用する人が増えてきています。

Push7の購読ボタンをこのプラグインに挿入することができます。

va-sb3

こんな風に挿入できます。

といっても簡単で、Push7のアカウントを作成し、公式プラグインを挿入して設定をすれば自動で挿入されます。

アカウントの作りかたは下記リンクで確認できます。

公式プラグインは下記リンクからダウンロードできます。

Push7
Developer: gnexltd
Price: Free

設定は非常に簡単です。

使ってみた感想のまとめ

あっという間に、バイラルメディア風の共有ボタンを設置することができました。

サイトのアクセスを増やす上でソーシャルは欠かせませんからね。

ぜひ、入れておきたいプラグインの一つです。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. WordPressの記事編集画面でナビゲーションボタンを表示でき…
  2. 投稿一覧やカスタム投稿で記事の並べ替えができるWordPress…
  3. WordPressにコンテンツスライダーを作成できる「Meta …
  4. 自由にカスタマイズできるメンテナンスページを作成できるWordP…
  5. WordPressの海外テーマと英語のプラグインを日本語翻訳でき…
  6. 外部リンクにアイコンを付けることができるプラグイン「Easy E…
  7. WordPressでプロフィール設定ができるプラグイン「Soci…
  8. WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「D…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter

Facebookページ

Googleブランドページ

PAGE TOP