WordPressのサイドバーにウィジェットから画像を挿入できる「Image Widget」の使い方

サイドバーに画像を挿入したい場合、簡単にできたら便利ですよね。このプラグインを使えば、サイドバーで画像にリンクを貼ったりサイズをリサイズしたり中央寄せしたりなど、画像に関する基本的な設定を簡単にできるようになります。

プラグインの特徴

  • サイドバーに画像を挿入できる
  • ウィジェットで画像の細かい設定ができる

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできるしWordPress内で「Image Widget」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「4.2.2」。

Image Widget
Image Widget
Price: Free

プラグインの使い方

プラグインをインストールすると、ウィジェットからすぐに利用できるようになります。

「利用できるウィジェット」に「image Widget」があるので、「ウィジェットエリア」にドラッグアンドドロップしてください。

iw1

すると、このように「Select an Image」という項目が出てくるので、こちらをクリックするとメディアへ移動して挿入したい画像を選択できます。

iw2

挿入するとこのように画像にさまざまな設定ができるようになります。

①画像のタイトル

②画像のalt属性

③画像のキャプション

④画像へのリンク

⑤画像へ記事IDのリンク(WordPressの記事にはそれぞれIDがふられている。記事内にリンクしたい場合はここにIDを記入する)

⑥リンク先を同じウインドウで開くかタブで開くかの選択ができる

iw3

⑦画像のサイズを調整できる(任意のサイズを選択したい場合はCustomを選択しよう)

iw4

⑧画像の左寄せ、右寄せ、中央寄せを選択できる

設定後プレビュー

設定が終わると次のように画像がサイドバーに挿入されます。

iw5

使ってみた感想のまとめ

サイドバーに画像を貼りたい人はこのプラグインが一番簡単でおすすめです。

多くのWordPressユーザーが利用しているのでまだの人は入れておきましょう。

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

山田 どうそん

現在「電子書籍出版株式会社」というグループ会社の代表をするとともに、個人事業として「トリガーマインド」を運営しています。 法人では電子書籍の出版代行やプロダクトローンチの企画運営、メディア制作代行、などを行っています。「トリガーマインド」は個人向けの教育事業を中心として展開しており個人の方がネットから低資金で集客できるようなノウハウを提供しています。 他には仮想通貨の自動売買の販売。仮想通貨の情報配信なども行っています。

【WordPressの最適な初期設定をすべて解説した動画78個を今だけ無料プレゼント】

 

 

あなたがもしこれからWordPressをはじめようとしているならこのプレゼントをぜひお受け取りください。

 

最初の初期設定を間違えてしまうと、あとから変更することができず、せっかくのWordPressの効果を最大限に活かすことができなくなってしまいます。

 

「長時間かけて作ったブログがあとから間違っていてすべて作り直し」

 

なんてことにならないために、このプレゼントを受け取って正しい設定をしてからスタートしてください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

現在「電子書籍出版株式会社」というグループ会社の代表をするとともに、個人事業として「トリガーマインド」を運営しています。 法人では電子書籍の出版代行やプロダクトローンチの企画運営、メディア制作代行、などを行っています。「トリガーマインド」は個人向けの教育事業を中心として展開しており個人の方がネットから低資金で集客できるようなノウハウを提供しています。 他には仮想通貨の自動売買の販売。仮想通貨の情報配信なども行っています。