macアプリ

タイムラプス動画を作成できるmacアプリ「zeitraffer」

「Zeitraffer」は複数の写真からタイムラプス動画(微速度動画)を作るためのアプリケーションです。

とても簡単に動画として出力できるアプリです。

アプリの利用例

この画像は道路をタイムラプスとして撮影して書きだした動画です。このような動画を作ることができます。(2秒しかないのであっという間です。)

アプリの特徴

  • 撮影した画像ファイル(JPEG, TIFF, PNG, BMP, RAW形式)が含まれているフォルダを選択して、書き出しボタンをクリックするだけで簡単に動画が作成できる
  • ファイルの入力順序、フレームレート、出力サイズ、ファイルフォーマットなどの変更が可能

アプリのダウンロード

ダウンロードは下記リンクからできます。無料アプリです。

Zeitraffer
Developer: デベロッパ:Yoshihito Ohki
Price: Free

アプリの使い方

使い方は非常に簡単です。

zeitraffer1

赤枠の選択をダブルクリックしてタイムラプス用のインターバル撮影写真をまとめたフォルダを選択するだけです。

後は書き出しをクリックしてフレームレートを設定し書き出しフォーマットを選択します。

使ってみた感想のまとめ

めっちゃ簡単です。タイムラプス動画を作りたい人は利用してみてください。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう



関連記事

  1. デザインが苦手な人でもmacのページズとプレビューを使ってボタン…
  2. 【動画】Lightshot Screenshotの使い方
  3. 角丸加工の画像が一瞬で作れちゃう「kakumarupunch」
  4. Dock以外でアプリを収納できるタブアプリ「TabLaunche…
  5. mac画面キャプチャ後すぐに矢印画像を挿入できる「monosna…
  6. 【動画】monosnapの使い方
  7. 背景画像を透明にできるmacアプリ「Super Photo Cu…
  8. フルスクリーンモードでもファイルやフォルダの操作ができる「Yoi…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

WordPressにGoogleタグマネージャーを設定できる「DuracellTomi’s Google Tag Manager for WordPress」

WordPressにタグマネージャーを設定できるプラグインってないのかな〜と思っていたらありました。…

WordPressからプッシュ通知を自動で配信できる公式プラグイン「Push7」

Push7の購読者にWordPressを更新すると同時に自動通知できるプラグインが「Push7」です…

WordPressでメルマガ登録を促せるCTAプラグイン「WordPress Call To Action Plugin」

ブログを読み終わった後に「Ebookを無料でプレゼント」というボックスを見たことがある人は多いですよ…

パソコンが苦手な人がパソコンを好きになるための5ステップ

「パソコンの前に座るのが苦痛だな〜。パソコンってすごく難しいからいやだな〜。」と思っているそこのあな…

プッシュ通知を購読

Twitter

Facebookページ

Googleブランドページ

PAGE TOP