ScreenFlow7からScreenFlow8にたった39ドルでアップデートする手順

Mac・Winアプリ

@どうそんです。

ScreenFlow8が新しく発売されましたね。

僕はScreenFlow7を持っているので、ScreenFlow8にアップデートすることにしました。初めてScreenFlow8を買う方は、ウェブサイトから買うと129ドル、App Storeから買うと15,800円とちょっと値段が違います。なぜだろう?

ScreenFlow8の購入はこちらから>>>

実は、ウェブサイトからScreenFlow7を買った場合と、App StoreからScreenFlow7を買っている場合では、アップデートのやり方が若干違います。

ということで、実際にアップデートする手順を解説していきます。

アップデートの手順

まずは、telestreamのウェブサイトに行って、Upgradeをクリックします。

次にHow to Upgradeをクリックします。

すると次の図のように、ScreenFlowの種類がいくつか出てきます。

僕はScreenFlow7からのアップデートなので、「ScreenFlow6 or 7」をクリックします。

すると、このように、展開されて、ScreenFlow6からアップデートした場合は49ドル。ScreenFlow7からアップデートした場合は39ドルと値段が表示されます。

「Upgrade Now」をクリックすると、メールアドレスとシリアルナンバーを入力する項目が出てきます。

もしあなたがScreenFlow7をウェブサイトから購入して、シリアルナンバーを取得していた場合は、購入時のメールアドレスとシリアルナンバーを入力して「私はロボットではありません」にチェックを入れて、「Search Upgrades」をクリックしてください。

でも、もしあなたがApp Storeから購入していた場合は、メールアドレスだけ入力して、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、「Search Upgrades」をクリックしてください。

すると、このような画面になります。

この場合、自分のApp StoreからScreenFlow7を購入した証拠画像をスクリーンショットして、「Select File」からファイルをアップロードします。

こんなふうに、ScreenFlow7を購入した履歴がわかる画像をスクリーンショットして、画像を送ります。

しばらくすると、登録したメールアドレス宛に、アップデート版の金額39ドルで購入できるリンクが送られてきます。約4,600円ほどでScreenFlow8にアップデートすることができました。

購入するとシリアルナンバーが送られてくるので、ScreenFlow8のアプリをダウンロードして、シリアルナンバーを設定すれば利用できます。

以前のScreenFlow7も使える状態で、ScreenFlow8も利用できます。

まとめ

危なく正規の値段でScreenFlow8を購入するところでした。危ない危ない。

間違ってもApp Storeから購入しないようにしてください。15,800円もしますから、1万円以上損することになります。

もし、ScreenFlow7を持っている人はこの手順でアップデートしてみてくださいね。

それでは。

LINE@でライブ配信中

下記のLINE@でスキルシェアサービスを活用したストックビジネスの作り方に関する情報を配信しています!(LINE@限定情報)
↓↓↓↓↓↓↓
下記から友達追加していただくと、スキルシェアサービスの講義を無料でご提供しています!

友だち追加

ID : @vzh4479x

ブログ更新通知を受け取る