お金がない、借金がある、が問題なのではなくXXがないのが問題



山田どうそんです。

僕は昔、収入が低く、借金があった時、自分が今苦しいのは、お金がなくて借金があることだと思い込んでいました。

毎月の給料が30万円ほどしかないことが問題だと思っていたし、300万円の借金があることが自分を不幸にしている元凶だと思い込んでいたんです。

だから、ともかく借金を返すことだけを考えていて、それが達成できれば自分は今の現状を打破して、豊かになれると思い込んでいました。

でも、それは大きな間違いでした。

問題なのは、お金がないことでもなければ、借金があることでもありません。

自分の一番の問題は、毎月自動で自分の銀行口座にお金が入る「資産」という仕組みがないことだったんです。

あるとき、それに気づいてから、僕の行動は変わりました。そしてそこから人生が一変したんです。

借金があることは大した問題じゃない

当時、300万円の借金を抱えていた僕が目標にしていたのは「借金を返すこと」でした。だから、自分の収入の中から、毎月借金を返済していたわけです。

「ともかく借金を返すことが最優先。そうすれば、自分は幸せになれる。」

そんな、勘違いをして盲目的に仕事で稼いだお金を借金返済に当てていました。

毎月10万円近く元本と利息で支払っていたわけです。

でも、ある時ふと、思ったんです。

「借金をすべて返済すれば、月10万円の支払いがなくなるな。だから生活が楽になるよな。・・・でっ?どうなるの?」

そう思いました。

「毎月10万円余分なお金ができて、何をするのだろうか?たかだか10万円、月に余ったって、大したことができるわけじゃないよな?人生大して変わらんよ。」

そう思ったとき、借金がなくなろうが、自分の人生は大して変化しないことに気づきました。ちょっと生活が楽になって、ちょっとだけ、余暇が豊かになって、ちょっとだけほしいものが買えるだけです。

これまで通り、やりたくもない仕事をやり続ける日々は変わらないわけです。

たかだか、年間120万円浮いたぐらいで人生はそれほど変化しません。

そんなことが問題なんじゃなくて、自分の収入が低いことが一番の問題だということに気づかされました。

だって、もし、毎月50万円の支払いがあったって、毎月150万円稼いでいれば、痛くもかゆくもないわけです。

仮に借金があって、それを毎月30万円返済していたって、毎月150万円収入があれば何も問題はありません。

そう、問題は、自分の収入が低いことでした。だから、借金なんか返済するんじゃなくて、自分の収入を上げるための投資をする必要があるということに気づきました。

借金は稼いだら一気に返済すればいい

それからの僕は、借金を積極的に返済することをやめて、利息だけを払い、これまで返済していたお金を自分が稼ぐためのスキルアップに投資することにしました。

自分が稼げるようになれば、一気に借金を返済できるわけです。だから、優先すべきは、借金返済ではなく、稼ぐスキルを身に着けて、自分で稼げるようになることなんです。

そして、ただ稼ぐだけでは意味がないと思っていました。大事なのは自動で稼ぐ仕組みです。

じゃないと、どんなに高い収入でも、ただの労働収入ですから、働く時間が減ると収入が下がってしまいます。それだと、またお金がなくなり、借金をするという、同じスパイラルに戻るリスクがあるからです。

労働して稼ぐお金は資産ではありません。ともかく大事なのは資産なんです。

どんどん自分の行動がストックされていって時間とともに収入も増え、時間の自由も増えるということが大事だと思っていました。

そうなれば、何もしなくても、毎月自動でお金が入ってくるわけですから、借金があることが問題なくなるわけなんです。

この仕組みが作れないと、借金は恐ろしい化け物のような存在といえるでしょうね。

同じ借金をしている状況でも、労働収入で稼いでいるライフスタイルなのか、毎月何もしなくても自動でお金が入ってくる資産で稼ぐライフスタイルなのかによって、その様相は全く違ったものになります。

この仕組みが作れれば、逆に借金は効果的な選択肢の一つとなります。道具として借金を活用できるかどうかは、この仕組みが作れるかどうかにかかっています。

収入を増やして、一気に借金を返すのも良し、さらに借金をして事業を大きくしてより大きな収入にするもよしです。

この話を聞けば、問題は借金ではなく、自動で稼ぐ資産がないことだということがわかってもらえたと思います。

節約したり借金をちまちま返すより稼いだほうが早い

例えば、毎月3万円の支出が増えたとします。そこで、人によって大きく2つの行動の選択肢があります。

1つは、3万円節約する人、もう1つは3万円稼ごうとする人です。

月に3万円節約してどうするのでしょうか?節約なんて限界があります。それよりも、3万円稼ごうと思ったほうが、可能性は大きいです。

3万円稼ごうと行動したら、30万円稼げるようになる可能性もあります。もしかしたら、それがもっとうまくいって、100万円になるかもしれません。

節約ってなんか聞こえがいいですけど、なんでもかんでも節約してしまうと、本来投資しなくてはならないことにお金が使えなくなって、自分の可能性をどんどん狭めてしまいます。

すると、いろいろな可能性が制限されて、さらに自分からお金が逃げていきます。

だから、大事なのは稼ぐこと。そして、稼ぐといっても、労働収入じゃダメです。コンビニでバイトして稼いだって、時給以上の収入にはなりません。

だから、資産として稼ぐことが大事です。自動で収入が上がる仕組みで稼ぐことができれば、それが雪だるまのように膨れ上がって、どんどん大きな収入になっていきます。

コンテンツビジネスのすすめ

インターネットを使ったコンテンツビジネスは、大きな可能性を持っています。最初は小さな収入でも、やり続ければ、時間とともに大きな収入になって、自動で売り上げが上がる仕組みを作ることができます。

これが資産となり、何もしなくても銀行口座にお金を運んでくれるようになるわけです。

だから、もしあなたが、自分が豊かじゃないのは「お金がないのが問題だ」「借金があるのが問題だ」と思っていたらそれは大きな勘違いです。

今の時代、ほぼ無料で、コンテンツビジネスをスタートさせて成功することができる時代です。

だから、やった人だけが、行動した人だけが、自分の人生を豊かにできる時代だと思っています。

逆に、平等に誰にでもチャンスがあるということでもあります。ぜひ、このチャンスの時代にコンテンツビジネスにチャレンジしてみてください。

サブスクリプションモデルを構築し安定収入の仕組みを作りませんか?

自分の得意なスキルで会員サイトを作りサブスクリプションモデルを構築して安定収入を作りませんか?

もう、来月の売上を心配しなくてはならないビジネスモデルとはおさらばして、毎月安定的に収益を上げることができる新しいビジネスモデルを構築しませんか?

あなたが、サブスクリプションモデルを構築するために必要なリソースを学ぶことができる無料オンライントレーニングをご用意しました。

今回、この無料オンライントレーニングを視聴してくれた方に僕の有料コース5コース(合計12万円分)を無料でプレゼントさせていただきます。

今すぐ登録してプレゼントを受け取ってください。

それでは、無料オンライントレーニングでお待ちしております。

今すぐサブスクリプションモデルで安定収入を作る男の「無料オンライントレーニング」を視聴する>>>

ブログ更新通知を受け取りたい方はこちら



ABOUT US

Udemy受講生1万人以上のベストセラー講師。サブスクの会員制サイト『どうそんオンラインスクール(DOS)』を運営。マーケティングからセールス、商品提供までを完全自動化して時間の自由を作り出す。毎月安定した収益を上げることが最も大事だと思っているのでネット上で全て完結するサブスクシフトのビジネスモデル構築を教えている。