WordPressのアイキャッチサムネイル画像を一括でリサイズできる「Regenerate Thumbnails」



【 最新の更新日は 2019年12月28日 です】

山田どうそんです。

WordPressのテーマを変更した時、今までアップロードしていた画像サイズを一括で変更したいということがあると思います。「Regenerate Thumbnails」は、アップロードした元データ画像は変更できませんが、サムネイル画像は一括で変更できます。

画像にサムネイル画像を毎回利用しているという人はこのプラグインを使うとサイト内の画像サイズを一括で変更することができるので便利です。

プラグインの特徴

  • WordPressのアイキャッチサムネイル画像を一括でリサイズできる

プラグインのダウンロード

プラグインのダウンロードは下記のリンク先からもできますしWordPress内で「「Regenerate Thumbnails」と検索してもダウンロードが可能です。現在のバージョンは「4.4.4」。

プラグインの使い方

管理画面の場所

「ツール」>「Regen.Thumbnails」から利用します。

st1

ただ、こちらで利用する前に先に「メディア」からサムネイル画像のサイズを設定します。

プラグインの設定

「設定」>「メディア」をクリックしてサムネイル画像のサイズを任意のサイズに変更しておきます。

st2

デフォルトでは、中サイズが「300」×「300」で、大サイズが「1024」×「1024」ですが、200と700にそれぞれ変更しました。

この後に、「ツール」>「Regen.Thumbnails」をクリックしてください。

st3

この状態で「すべてのサムネイルを再生成する」をクリックします。

st4

このように、中サイズと大サイズが変更されています。

あくまでも最大サイズを設定しているので、そのとおりには生成されません。

元画像の縦と横の比率にも関連していきます。

使ってみた感想のまとめ

すでにアップロード済の画像サイズを変更できるのは助かります。

テーマ変更時などに役立てますね。

ABOUT US
山田 どうそん
Udemy受講生2万人以上の自動化マーケティング講師。ビジネスはオンラインで完全に自動化させることが最も重要だと思っている。偽の自動化ではなく本物の自動化しか興味がない。Udemy→海外ツールを使ったマーケティングファネル→サブスク。自動化にはこの3つのスキルが重要でそれ以外のスキルは不要。何より優先すべきは時間。