文章が苦手な人でもWordPressブログで無料集客してビジネスを安定させる方法

WordPress

@どうそんです。

この記事では、文章が苦手な人でもWordPressで毎日ブログを書けるようになり、集客を自動化させる上での重要なメソッドを伝えています。

このメソッドは、僕のクライアントの方の実話で、実際に効果があったやり方です。

そのクライアントは自宅でエステサロンを経営している方でした。40代の2児の母で、パソコンが苦手、タイピングもそこそこしかできませんでした。

でも、「WordPressで記事を書いて自動で集客できるようになりたい」ということで、3ヶ月のコンサルをスタートさせました。

その実話に基づくメソッドをこの記事では紹介します。

この記事を最後まで読むと次の3つのことができるようになります。

まずは、この記事を最後まで読むとあなたがどのような気づきが得られるかお伝えしたいと思います。

文章を毎日のように書き続けられるようになる

文章が苦手な人でも毎日歯を磨くような感覚でブログを書き続けられるようになります。文章が苦手だと思っている人にはある重要な間違った考え方があります。その考え方を正すことができれば、どんなに文章を書くのが苦手でも毎日のように書き続けられるようになります。

無料で集客できるようになる

文章を毎日書くことができるということは、毎日コンテンツを作れるようになるということです。インターネット上で集客するために最も重要なのは、無料でコンテンツを作ること。その、無料コンテンツの最たるものが、ブログ記事です。それを苦もなく毎日書けるようになれば、GoogleでSEO効果が上がり、無料集客できる可能性が高くなるということです。

専門スキルが嫌でも身につく

知識は、インプットよりもアウトプットすることで身につきます。ブログを書くというのは、最高のアウトプットです。書くというのは、自分の脳みその中身を整理すること。整理して伝えようとすれば、その知識を本当に理解しなくてはなりません。そのために、またインプットをする。そうやって、記事を書いているとどんどんあなたの専門分野の知識やスキルが身についていきます。気がついたときは、とんでもないほど膨大な知識が身についている自分に気づきます。

なぜWordPressで無料集客する必要があるのか?

まずは、なぜWordPressで無料集客する必要があるのか?について説明します。ここがしっかりと腑に落ちてないと、そもそも、毎日文章を書き続けられません。さきにこの理由を理解してください。

WordPressで無料集客する4つの理由

01、ビジネスは新規見込み客が全て

ビジネスでまずいちばん重要なのは、新規の見込み客を獲得することです。多くの人がビジネスで失敗するのは、見込み客を集められないからです。見込み客が0なら当然売上も0です。まず最初にビジネスで考えるべきは、どうやって見込み客を集めるか?ということです。WordPressは、その見込み客を無料で集めることができるツールなんです。

02、新規見込み客を集めるのは最もお金がかかる

新規見込み客は、広告を出して獲得しようとした場合、最もお金がかかります。業界によっても違いはありますが、僕が現在行っている、デジタルコンテンツの市場では、1メールアドレスを取得するのに平均3,000円ぐらいかかります。ということは、100メールアドレスで約30万円必要だということです。

もし、仮に100メールアドレスの見込み客から30万円以上の売上を出せなければ赤字になります。これが、どれほど難しいことか、これを読んでいるあなたならきっとわかると思います。

ある程度のマーケティングスキルがないと、このぐらいの広告費を払って利益を出すのは至難の業です。これからビジネスをはじめようと考えている人は、無料で集客できるWordPressを使う必要があるんです。

03、WordPressは無料で継続的に集客できる

WordPressの素晴らしいところは、継続的に集客できることです。記事を書けば書くほどサイトに来る人の数はどんどん増えていきます。

毎日ほとんど大きな差がなく一定の人が自分のサイトに来てくれます。これがどれだけすごいことか、、ということです。過去に自分が書いた記事が今でも継続的に見込み客を集めてくれる。無料で作れる資産といえますよね。

04、その分野の専門的なスキルがつく

デジタルコンテンツをビジネスにしていると、あなたのスキルが商品になります。自分のスキルが上がれば上がるほどその商品価値は高くなり、高額で販売することができるようになってきます。だから、あなたがやっているビジネスの専門スキルを上げることはとても重要なことなんです。

毎日WordPressでブログを書けるようになれば、あなたの専門分野のスキルは誰にも負けないほど圧倒的なレベルになります。そのぐらい、知識をアウトプットすることは、価値があることなんです。

とはいえ、多くの人がブログを書き続けられないですよね

僕もWordPressで毎日ブログを書くことのメリットはわかっていても、全く文章を書けませんでした。なぜなら、文章書くのが苦手だからです。小学生のころから国語が一番苦手でした。作文も嫌いでした。学校に提出する日記も、「今日は楽しかったです。」という意味のない日記を一行だけ書いて毎日先生に提出していました。

だって、何書いていいか全くわからないんです。

おとなになって、文章力の必要性を感じて、文章関連の本をAmazonでたくさん買って読みました。でも、なんていうか、頭で理屈はわかるんですけど、やっぱり書けないし、書こうと思えないんです。

だから、もう自分には文章を書くのは無理なんだ。諦めるしかないんだ。と思った時期もありました。でも、今回お伝えするメソッドでわかりました。

このメソッドを使えば、誰でも書けるようになる。上手い下手は別として、ともかく毎日ブログを楽しんで書けるようになる。それがわかりました。

文章が苦手な人でもブログを書き続けられる方法

いよいよ、文章が苦手な人でも毎日のように苦もなくブログを書き続けられるようになるためのメソッドをお伝えします。でも、その前に今一度、どうして文章が苦手な人がブログを書き続けられないのかまとめてみましょう。

なぜ毎日ブログを書き続けられないのか?

僕もそうだったのですが、文章を書き続けられない理由は大きくこの6つかなと思います。

1、面倒くさい

僕は自慢じゃありませんが、めちゃくちゃ面倒くさがりです。17歳ぐらいのとき、トイレに行くのが面倒くさくて、我慢してたら、膀胱炎になりかけました。アホですけど、マジな話です。

そんな僕は、ブログなんて面倒くさくて書けないです。あなたもきっと、少なからずこのようなところがあるのではないでしょうか?

2、時間がない

世の中時間がある人はいませんよね。みんな忙しいです。僕もそうでした。昔は、ゲームをやるのに忙しくて、時間がいくらあっても足りませんでした。だから、きっとあなたも僕と同じように時間がないと思います。

3、何を書いたらいいかわからない

ブログって何を書いたらいいかわからないですよね。面白いことなんて、たまにあるかないかです。そんな平凡な日々を過ごしている僕は何を書いたらいいかわかりませんでした。

4、結果が出るのに時間がかかりすぎる

WordPressブログで集客できるのはわかっていても、結果が出るまでにはそれ相応の時間がかかります。結果が出るまで時間がかかりすぎるので、どうしてもモチベーションが続かないという方もいると思います。僕ももちろんモチベーションなんて続きませんでした。

5、画像編集ができない

僕は、死ぬほど絵が下手です。デザインセンスはマイナスレベルです。そのため、画像編集ソフトにとても苦手意識がありました。今でこそ、Photoshopの使い方を普通の人の3倍努力してなんとなく操作できるようになりました。でも、ちょっと前は画像編集が全くできなかったので、ブログ記事を作るのにも苦手意識がありました。

やはり、いいブログは画像とか図形とかふんだんに使われていますよね。そういった苦手意識が文章以外でもあるものですから、さらに書けない状態になっていました。

6、面白くない

ブログを書くのって正直あんまり面白くないですよね。ゲームをやっていたり、お酒を飲みに行っている方が楽しいに決まっています。だから、どうしてもブログを書くよりも他のことをしてしまうんですよね。

ということで、続かない最大の理由は、、、

苦痛!!!

これに尽きると思います。

苦痛は嫌ですよね。やっぱり楽したいです。嫌なことはやりたくはありません。

ということで、結果的にどうやったら書けるようになるかということなのですが、この「苦痛」をなくせばいいという結論にいたりました。

苦痛を感じない文章術

今から話す内容は、僕のクライアントの実話です。

40代2児の母。自宅でエステサロンの経営をしている方でした。

WordPressブログの集客を覚えたいということで僕の3ヶ月間のコンサルサービスを受けてくれました。

その方は、パソコンがあまり得意ではなくタイピングがちょっとできる程度のスキルでした。まず、最初の1ヶ月目は、WordPressの基礎知識を学んでもらいました。

WordPressというものがどうやって操作できるのか、という基本的なところです。まだ、文章の書き方は教えていません。毎週1回スカイプで2時間。進捗を話し、コンサルをしました。

最初の1ヶ月は、WordPressの操作方法なので、比較的スムーズに進みました。2ヶ月目からいよいよ、文章を書いてもらうことになりました。

ともかく、なんでもいいから、適当に1記事書いてくださいと言いました。どんな内容でも、どんなに下手でも、どんなに少なくてもいいから、書いてください、と、、、。

でも、2週目は、「忙しくてできませんでした。」と言われました。まあ、忙しい合間をぬってブログを書くわけですからしょうがないです。僕は、「じゃあ来週また書いてください。」と言って、次の週に書いてもらうことなりました。

でも、3週目、4週目、いつまでたってもその方は、1記事も書いてきませんでした。どんなに叱咤激励してもあらゆることを伝えても、全く書かなかったんです。いつも、なにかしら言い訳をして1記事も書きません。

僕は、文章を書くためのスキルや知識。WordPressの知識。すべてを伝えていました。でも、本人はやらないんです。そうこうしているうちに、コンサルの3ヶ月間が終了してしまいました。

その方は何もできずにコンサル期間が終わってしまったんです。

その時僕はこう思いました。「オレはできるだけのことはやった。オレができるすべてのことは伝えた。行動しなかったほうが悪い、おれは悪くない。コンサルはこのまま終了しよう」と、、、

でも、その夜、どうもモヤモヤが晴れません。決して安くはない金額でコンサルを受けてもらったんです。3ヶ月もコンサルをして、何も結果を出せなかった。どうしても納得いきませんでした。

そこで、ちょっと視点を変えてみました。こういうふうに仮設を立てたんです。

「もしかしたら、オレに問題があったかもしれない。その視点から何かできる方法がないか改めて考えてみよう」

その仮設をベースに今一度自分で何かできることがないだろうか?と考えました。

1時間ぐらいいろいろ考えていたら、ある可能性がひらめきました。

「もしかしたら、毎日100文字だけブログを書く習慣をつけたら、そのうち書くのが苦痛じゃなくなって、書けるようになるかもしれない。」

そこで、クライアントの女性にこういう提案をしたんです。

「もう3ヶ月コンサルを延長させてください。ただし、条件があります。明日から3週間の間、毎朝、決まった時間に100文字だけブログを書いてください。そして、書いたら僕に報告してください。忙しくて朝、書けない日は夜に書いてください。1日でもサボったら、その時点でコンサルは終了します」

クライアントの女性は、「わかりました。やってみます」とこの提案を受けてくれました。

毎朝、一番エネルギーの高い状態で、100文字だけブログを書いてもらったんです。2週間、彼女は毎朝ブログ記事を100文字だけ書いて僕に書いたことを報告してくれました。毎日ちゃんと書いてるかチェックしました。

毎日続けてくれました。

3週間目、最後の日。彼女は、また僕にブログを書いたことを報告してくれました。そして、僕はいつものようにブログを見に行きました。すると、1500文字のきっちりしたブログを1記事かきあげていました。それもその日にです。

驚きました。毎日100文字も書けなかった人が、かなりクオリティの高い記事を1記事1500文字でその日に書きあげていたんですから。

僕はほんとうに驚きました。そして聞きました。

「なぜ、1記事書けたのですか?」

すると、こう答えました。

「最近、ブログを書くのが楽になってきて、楽しくなってきたんです。気づいたら、1記事かけるようになってました。」

と、、、。

そこから、残りの2ヶ月は、毎日のようにブログを書き続けて、ある程度の規模のWordPressメディアができるようになっていました。

このとき、僕はわかりました。

人の脳みそは、今までやったことないことや苦手意識が強いことをやろうとすると、拒絶反応を起こします。だから、そういうことをスタートするときは、本当に小さなステップを毎日続けることが大事なんです。

そして、大事なのは、それを3週間続けることです。3週間は人が習慣化するために必要な日数だと言われています。だから、小さな小さなステップを毎日3週間続ける。

これができれば、どんなに苦手なことでも克服できるんだということなんです。

多くの人が、一番最初に気持ちが入ってたくさんのことをやろうとしてしまいます。最初はモチベーションが高いのでできますが、そのモチベーションは長くは続きません。だから、やめてしまうんです。

大事なのは、モチベーションがなくてもできる状態にすることです。そのためには、習慣化させる必要があります。

歯磨きするのにモチベーションを持ってやる人はいないですよね。歯磨きは習慣化してるから、自然に苦もなくできるんです。

これと同じことがWordPressブログを書くことにも言えます。

僕のクライアントの女性の方で実践してそれがよくわかりました。

毎日文章を100文字でいいから3週間続けることができれば、3週間後には文章が苦手な人でも苦もなくブログを書き続けられる状態になっています。

これは、脳の仕組みです。それを理解すれば誰でもできるようになるんです。結果が証明しています。

僕がWordPressでブログを書き続けた結果

クライアントの女性に実践したメソッドを活用して、僕は、苦もなくブログを書き続けられるようになりました。これを知るまでは、頑張っていやいやブログを書いていました。

でも、それ以降は苦もなく楽しんで文章が書けるようになりました。そのおかげで次の4つのことが手に入りました。

WordPressに安定したアクセスが集まっている

WordPressのブログを書けるようになって毎日安定してブログにアクセスが集まっています。ほとんど何もしなくても大きくさがることなくアクセスが集まります。これがWordPressブログのすごいところです。

見込み客の新規リストが集まる

見込み客のメールアドレスリストが定期的に無料で集まっています。1リスト3000円の価値があるリストが集まります。100リスト集まるとそれだけで30万円の価値です。安定してリストが集まっています。

YouTubeのコンテンツを作れるようになる

WordPressでブログを書けるようになるとそのネタを今度はYouTubeの動画コンテンツとしても再利用できます。書いている内容を喋ればYouTubeのネタになるんです。動画も作成してYouTubeコンテンツとして配信できるようになりました。

スキルアップ

何度もスキルアップの話をしていますが、これがものすごく重要です。僕はWordPressの知識が全くありませんでした。あれからWordPressに関する記事を書き続けたことで、WordPressの知識が驚くほど身につきました。

まとめ

とてもシンプルなメソッドですが、多くの方が気づけない、とても重要なメソッドです。

大事なことは、シンプルなことに隠れているものだと思います。

言われてみれば、「たしかにね」という程度のことかもしれません。でも、やるとやらないとでは全く違ってきます。

ともかく結果を出すために大事なのは、知識をつけるより行動することです。

このメソッドは、ともかく小さくてもいいから行動することの大切さを伝えています。

まずは、本当に小さな小さな一歩を踏み出すこと。これが何よりも大きな結果につながるいちばん大事なことだと思っています。

それでは。

おすすめの関連記事

はじめての人のWordPressの使い方全解説!初心者が学ぶべき基礎知識

メルマガ登録限定Udemy全コース無料プレゼント!

Udemyの無料コースと有料コース、全9コースをすべて無料で受講できます。有料コースはすべて無料クーポンを発行しています。メールマガジンに登録するとすべてのコースを無料で受講できます。
↓↓↓↓↓↓↓
https://triggermind.com/mailmagazine-live/

ブログ更新通知を受け取る