【Premiere Pro】かっこいいトランジションを購入できるプラグイン販売サイト



こんにちは、山田どうそんです。

この記事では、Premiere Proの(プレミアプロ)で利用できるかっこいいトランジションを購入できるサイトを紹介します。

YouTube

Premiere Composer(プレミア コンポーザー)

現在開いているPremiere Composer(プレミア コンポーザー)はデフォルトでは、入っていません。

Premiere Composer(プレミア コンポーザー)をサイトで購入して、設定して開いています。

いろいろな種類のトランジションがテンプレートとして入っています。

ここでは、「Glitch(グリッチ)」を紹介したいと思います。

音が鳴って、画面が切り替わります。blogでは画像で紹介していますので、実際の動きはYouTubeの動画をご覧いただければ、確認することができます。

おしゃれな動画を作っているYouTubeクリエイターは、このようなトランジションを使っています。

ディゾルブを利用して、ただ画面が切り替わるだけというような編集をやっていることはありませんでしょうか?

このようなレベルの高いトランジションを使うことによって、ひと味違う映像を作ることができます。

このようなトランジションは自分で作るか、もしくは、購入して使います。

購入したテンプレートはドラッグ&ドロップし、設定することで簡単にシーケンスの中に取り入れることができます。

次の項では、実際に購入したサイトについて、解説します。

Flashback(フラッシュバック)

今回紹介しているトランジションは、こちらのサイトで1万円ぐらいで購入しました。

海外のサイトで3,000-4,000円ぐらいで購入できる価格の安いサイトもありますが、このサイトを利用した理由は日本語で表記されているため、わかりやすかったところです。

「トランジション」をクリックします。

一つ一つのトランジションも購入することができますし、バンドルで購入することもできます。

1個単位で購入すると損をしてしまいますので、バンドル単位で購入することをお勧めします。

今回、購入したのは、「Transitions for Premiere Composer」です。

200以上のトランジションが入っていますので、Premiere Pro(プレミア プロ)に設定をすることで、多くのトランジションを使うことができます。

インストールの仕方などもサイトに掲載されていますので、簡単に設定することができます。

このように日本語で説明されていますので、非常に使いやすいサイトです。

まとめ

クリエイターでもない限り、トランジションを0(ゼロ)から作ることは難しいので、購入することをお勧めします。

今回、紹介したバンドルは掲載されている量が多いため、ほとんどの場面で困ることがありませんでした。

しかも、他の素人とは違うおしゃれな動画を、購入したトランジションを挿入することで簡単に作ることができます。

金銭的に余裕のある方は、Flash Back(フラッシュバック)などから、購入されることをすすめします。

コンテンツ・サブスクリプションで守る力を身につける

安定した収益を作ることができるコンテンツ・サブスクリプションのビジネスモデルを作って大切なものを守れる力を身につけませんか?

YouTubeのチャンネル登録をする>>>

ブログ更新通知を受け取りたい方はこちら



ABOUT US

Udemy受講生1万2,000人以上のベストセラー講師。会員制サイト【YDO】山田どうそんオンラインスクールを運営。コンテンツ・サブスクリプションで安定したビジネスモデルを作る方法を教えている。安定した売り上げと時間の自由を同時に作り出せる仕組み構築が最も重要だと思っている。