【iMovie】トリミングとカット編集の仕方



【 最新の更新日は 2020年5月17日 です】

こんにちは。山田どうそんです。

この記事では、iMovie(アイムービー)でトリミングとカット編集をする方法について解説します。

YouTube

トリミングの方法について

トリミングの方法について解説します。

「メディア」からトリミングしたいクリップを「タイムライン」へ挿入します。

クリップの右端・左端をそれぞれ左右にドラッグするとトリミングされます。

カットについて

カットの方法、カットしたクリップの移動・削除・確認方法について解説します。カット編集は部分的に削除したい時によく使う操作です。参考にして下さい。

カットの方法

①「再生ヘッド」をカットしたい位置へ移動させます。移動した「再生ヘッド」の場所で②ショートカットキー「⌘+B(コマンド)」を押します。するとクリップがカットされます。

クリップの移動方法

カットしたクリップをドラッグで移動することができます。

クリップの削除方法

削除する場合は、削除したいクリップを選択しDeleteキー(デリート)を押すと削除されます。

クリップの確認方法

「タイムライン」でカットした状況が「メディア」上でも確認することができます。

このように、iMovie(アイムービー)は一目瞭然で使っている場所がわかるため非常に編集しやすい動画編集ソフトです。

まとめ

この記事では、iMovie(アイムービー)でトリミングとカット編集をする方法について解説しました。

カット編集はよく使う機能ですので、ショートカットキーも覚えて頂き、動画編集に活用して下さい。

サブスクリプションモデルを構築し安定収入の仕組みを作りませんか?

自分の得意なスキルで会員サイトを作りサブスクリプションモデルを構築して安定収入を作りませんか?

もう、来月の売上を心配しなくてはならないビジネスモデルとはおさらばして、毎月安定的に収益を上げることができる新しいビジネスモデルを構築しませんか?

あなたが、サブスクリプションモデルを構築するために必要なリソースを学ぶことができる無料オンライントレーニングをご用意しました。

今回、この無料オンライントレーニングを視聴してくれた方に僕の有料コース2コース(合計4.8万円分)を無料でプレゼントさせていただきます。

今すぐ登録してプレゼントを受け取ってください。

それでは、無料オンライントレーニングでお待ちしております。

今すぐサブスクリプションモデルで安定収入を作る男の「無料オンライントレーニング」を視聴する>>>

ABOUT US

山田 どうそん
Udemy受講生2万人以上の自動化マーケティング講師。ビジネスはオンラインで完全に自動化させることが最も重要だと思っている。偽の自動化ではなく本物の自動化しか興味がない。Udemy→海外ツールを使ったマーケティングファネル→サブスク。自動化にはこの3つのスキルが重要でそれ以外のスキルは不要。何より優先すべきは時間。