【Premiere Pro CC】書き出し設定で直接YouTubeにアップロードする方法



こんにちは山田どうそんです。

この記事ではPremiere Pro(プレミアプロ)から直接SNSにアップロードする方法について解説します。

YouTube

SNSへの書き出し設定について

Premiere Pro(プレミアプロ)では、様々なSNSに直接アップロードすることができます。どのようなSNSにアップロードできるかを解説します。

書き出し画面の表示

ショートカットキー「command」+「M」で書き出し設定画面を表示させます。

直接アップロードできるSNSについて

「パブリッシュ」のタブをクリックします。

Premiere Pro(プレミアプロ)で直接アップロードが可能な様々なSNSが表示されます。

Adobe Create Cloud

Adobe Create Cloudに直接アップロードできます。

Facebook

Facebookに直接アップロードできます。

FTP

FTPサーバーに直接アップロードできます。

Twitter

Twitterに直接アップロードできます。

Vimeo

Vimeoに直接アップロードできます。

YouTube

YouTubeに直接アップロードできます。

YouTubeに直接書き出す方法について

よく利用するYouTubeにアップする方法を解説していきます。

① YouTubeのアカウントにサインインします。

② チャンネルを選択します。

③ 再生リストがあれば設定します。

④ 「タイトル」「説明」を入力します。

⑤ プライバシーで、公開・限定公開・非公開を設定します。

⑥ タグを入れることもできます。

⑦ サムネイルも入れることができます。

⑧ 書き出しボタンをクリックします。

まとめ

Premiere Pro(プレミオプロ)では様々なSNSに動画を直接描き出すことができます。

一旦、動画を書き出してから、YouTubeにアップロードするのが面倒な方は直接アップロードする方法を利用してはいかがでしょうか。

コンテンツ・サブスクリプションで守る力を身につける

安定した収益を作ることができるコンテンツ・サブスクリプションのビジネスモデルを作って大切なものを守れる力を身につけませんか?

YouTubeのチャンネル登録をする>>>

ブログ更新通知を受け取りたい方はこちら



ABOUT US

山田 どうそん
Udemy受講生1万2,000人以上のベストセラー講師。会員制サイト【YDO】山田どうそんオンラインスクールを運営。コンテンツ・サブスクリプションで安定したビジネスモデルを作る方法を教えている。安定した売り上げと時間の自由を同時に作り出せる仕組み構築が最も重要だと思っている。